メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

開店宣言!
ようこそ!

ロード・ピスト系自転車に興味がありながらも、入手方がわからない、値段の相場が分からない、その他の事情により購入を躊躇されている方々に、まずは一台!実際に乗ってみませんか?を合い言葉にご提供、ご相談に乗らせていただくために開店しました。

まずは初心者の方々にメンテナンスをしながら、気長に乗っていただける自転車をご提供いたします。フレームの持ち込み、ちょっとしたメンテナンス、改造、ご相談など気軽に応じさせていただきます。

また、中級者・上級者の方々のコンポ・フレームの乗り換え、手組による決戦ホイール組みもやります!その他イベントなどのソフト、自転車保険など、色々なサービスのご提供も考えています!と、いうことで、よろしく!

ホームページはこちら!
      

行政も隙間の隙間のそのまた隙間?



 とある知り合いから、おしゃべりを頼まれた。ある人たちの前で喋って欲しいと。

 何喋るの?

 面白いこと・・・。

 面白いこと?

 または面白いおじさんがいるということを示して欲しい・・・って。

 店主は面白いのか?

 うん、面白い・・・。

 どこが・・・?

 298495468_5410774425668348_3079157903171862922_n_convert_20220809115229.jpg

 その知り合いが、転職してこんなところに来ていた。ずいぶん硬いところなのかな?とも。

 仕事についての話を中心にして欲しい、それがそもそも面白いから・・・と。確かに、色々やってはいるがねえ、単なる職業紹介・・・ではない。むしろ面白い大人を体現しているんで、それを示して欲しいということらしい。

 仕事の斡旋なら、職安に行けばいい。ところが、具体的な就職先を紹介されても、動けない若い子たちがいるという。長い間引きこもっていた、人間関係を恐れている、転職している内に心的な変調をきたしてしまった、一般の店にはいるのも苦手な人がいる・・・と。

 何らかの心理的な問題を抱えているが、それが即精神科!というわけでもない。でもなんとかなりたい・・・どうしていいかわからない・・・という、そういう意味で、モロ治療対象の精神疾患の方と、そうではない状態の人との間、にいるような人たちに、話をして欲しい、ということが分かってきた。

 ホホー、まだよくわからない中で、間、隙間についての領域なのかもしれないと思った。それ以前の制度ではすくい切れない領域に、光を当てるということかな。

 298508656_5410774549001669_7594806560747152805_n_convert_20220809115245.jpg

 何やら掲示板にそれらしきものがあった。

 298370604_5410774265668364_8564411993601378613_n_convert_20220809115301.jpg

 なになに?自立支援居場所というらしいね、その内容が

298544248_5410774335668357_3296509511682055877_n_convert_20220809115319.jpg

 なるほどね、スラッと読めるが、よく読むと言葉を選んで慎重に丁寧に書いていることがわかりますね。ここを利用する対象者は、こういう人なんですよ。

 具体的には、自力で自室から出てきた人、引きこもり状態をどうにかしないとなあ、と思ってはいたが、その次どうするの?そこを受け入れる場所が、自室から出ていく次の場所が必要だろう、それはどこなのか?

 それがここだ!ということなんでしょうな。なるほど少しわかった気がします。

298175965_5410774455668345_8357269605904021484_n_convert_20220809115336.jpg

 若者サポートステーションとある、その隣が先の「居場所」という連携らしいね。実際訪れてみたが、部屋が一室に、机や椅子がいくつかあって、壁にちょっとしたイベントの情報が貼ってある。漫画も書籍も置いてある。そこに数人の若い子が、絵を描いたり、動画を見たりしている。

 ほのぼのしているように見えるが、この子達は色々あった中で、自力でここまでたどり着いてきた子たちだと思うと、静かな勇気を褒め称えたくなる。

 そういう脈略で、店主が話す・・・一体何をか?面白いこと・・・なんだそうだ。

 例えば当店内では冬、薪ストーブを焚く。それが面白いらしい。植木屋さんから剪定材をもらう、それを自分でチェーンソーで切って積んで乾かす、乾いた木材を割って薪にしていく、その過程が面白いらしい。

 焚付を作る。当店は寺に出入りしている人からもらう、骨壷を入れる桐材が、書き損じの卒塔婆が、使えない位牌がそれらになるんだが、焚付以前に、お焚き上げになってしまうが、そんな話を聞いてゲラゲラ笑われる。

 当店がやっていることをそのまま話すだけでも面白いらしい。確かに自ら起こった悲劇は他人からみると喜劇だったりする。そういうことか・・・。

 その子達にとって、大人といったら、親と先生くらい・・・、違う大人が全く違った生き方をしている話を聞かせたい、まあ何か話せるかもしれないね。

 その前荷、参加者のそれぞれの話を聞くことが先だろうなあ、と思ったり、それに合わせて話せる内容があったら、話そうか?とも思う。

 本当にどうなるか?今は全くわからない、わからないから準備も出来ないので、このまま行くだろうな。

 それより何より、行政の目の細かさには驚くものがある。かつては職安だけだっただろう、その手前は一気に精神科ぐらいだったか?その間の間に関する眼差しがこうした制度を作って運用できるようになっている。

 もちろん直接行政のできることには限界がある、であれば、その道でやって来た別の団体に託す、そのための事務側に徹するという連携もありだろう。

 数年前に見た高等学校の案内でも、店主らのときとは比べ物にならない、多様な学生に対する教育プログラムが実現しているのに驚いたことがあったが、末端の行政は実にいい仕事をしている・・・ということも言えるだろう。

 中央では、忖度、改ざん、隠蔽、言い訳、虚偽が横行しているように見えるが、末端の職員はまたはそれを支援する中央に近いであろう職員らは、実に真面目にいい仕事をしようと奮闘しているであろうことが忍ばれる。

 こういう税金の使い方こそが生きた使い方だ。カルトの反社会活動をしていた団体の広告塔をしていた者に、国会で確認できるだけでも二百回を超える虚偽答弁をした者に、なんの法的根拠もない「国葬」とやらを三十億以上かけてやるそうだ。馬鹿馬鹿しい、これこそ国辱ものだろう?

 信者も怒れよ、敬愛する元総理を国葬にするなら、ちゃんと法的立て付けをしっかりして、国会通して正々堂々とやれ!と。閣議決定だけのなんちゃって国葬は死を政治利用する以上以下でもない!くらい言ってな。

 まともで有意義な税金の使い方が出来ているという部分に関してのみ、この国はまだ捨てたものではない、のかもしれない。

 さて何を話すか・・・。

 出たとこ勝負でも勝負できるように、頭を柔らかくしておく、それかな。
スポンサーサイト



ポン付け出来なかったホイール交換



 メリダのクロスバイク、これを平日仕事としても使っている方から、ホイール交換の依頼が飛び込んできた、しかも持ち込みの。

 持ち込みホイールを交換って、ご自分では出来ないの?と思いがちだが。

297772934_5410356372376820_4251471569377891020_n_convert_20220808233138.jpg

 デカイ袋に入れてもってこられたホイール・・・、解いてみると。

298240293_5410356505710140_5122644869912269797_n_convert_20220808233156.jpg

 なるほど、デフォルトの形ではスルーアクスルの形式として送られてきたようですね。で、持ち込みメリダはクイック形式、これはポン付けできないね、なるほど。

 298239283_5410356605710130_2115090414271623204_n_convert_20220808233212.jpg

 アダプター類が入っている、楽勝だろうと思いきや・・・、 これが意外と大変だったのだ。

298288623_5410356709043453_5468406485820948843_n_convert_20220808233244.jpg

 然るべきアダプターを入れればいいとはいえ、アダプター自身が結構あって、内径もかなりバラバラ、それを適正なものを選んで・・・と言っても入れ子状態で、見つからず・・・諦めかけたところでもしかして・・・と思い付き、万力使って叩き出し・・・と、ちょっとドタバタね。

 298066932_5410356809043443_3219839754430121104_n_convert_20220808234537.jpg

 そして元々付いていたローター、6本のネジで止めるやつだったんだが、新しいホイールはシマノ形式。なので・・・

297847782_5410356905710100_7612039555110958921_n_convert_20220808234556.jpg

 こういうアダプターを付けて再装着の予定だったんだが、これが規格が合わない・・・つまりこのローターを取り付けることがもう寸法レベルで出来ないことが発覚。

 エエ?またもしかして新規格が出たの?と・・・。勘弁してよ・・・。

 と思いきや、これももしや?と最初からシマノ形式のローターを合わせてみると・・・、

298074768_5410357022376755_981502569237914948_n_convert_20220808234612.jpg

 すんなり装着・・・。そしてすったもんだの末、適正のアダプターが見つかり径もあったので、なんとか解決?

 298335000_5410357152376742_1024786542805853577_n_convert_20220808234627.jpg

 そして車体に取り付けを・・・という時、再度問題が、ローターノ系が違ったんで、キャリパーと合わなくなった・・・。

 298116680_5410357252376732_7863513279125928629_n_convert_20220808234644.jpg

 この手のキャリパー台座の形式を交換してやらないと160ローターが入らないことに・・・。ようやっと、完了。

298331332_5410357539043370_3293168470468846732_n_convert_20220808234736.jpg

 なんとか付いたぞ!ということだ。

 298174881_5410357345710056_746037656007361696_n_convert_20220808234700.jpg

 ただ、元々スルーアクスルの設計ものというのもあるのか?

298123288_5410357402376717_1486198426671816367_n_convert_20220808234721.jpg

 クイックを意識的に強く締め付けないと、急ブレーキかけることで、ホイールが一瞬歪むんだね。かつて現役選手たちから意見もらったんだが、ホイール交換には多少時間がかかっても、ディスクホイールであるなら、スルーアクスルのほうが剛性が断然強くて安心して下りでかけられる、ということだったんだが。

 たしかにそうだわね、ディスクにするなら、スルーアクスルのほうが安心できる、クイック形式を用いるのなら、意識的に強く締め付けること・・・だね。

 298064935_5410357992376658_1932254147636502910_n_convert_20220808234824.jpg

 規格が入り乱れる時期にはアダプター等で両者に対応できるように作るのはよく分かる。TNIなどのハブも苦笑するほどスルーアクスル変身可能に作られているよね。大体いじっていると分かってくるものだが、複雑なものはやはりわかりにくいね。

 ということで、依頼してよかった・・・と言われ、救われた感じではある・・・。規格変更か・・・勉強しないとねえ・・・。

祖父から孫へ


 
 最もスポーツ自転車を量産している、メーカーさんかな。

 その中でも、

298033312_5405701816175609_9059518936785374144_n_convert_20220807003833.jpg

 最もボリュームゾーンとして作られたであろう、エスケイプ、今まで仕事上何台通過していったことか・・・、数え切れませんね。

 この車体、実は祖父がアメリカで購入したということなんだが、もう乗らなくなって、暫し経つ。

 孫が中学生に上がってみると、背が伸びてきた、行動力も増してくる、なんならどうか?もう自分は乗らないので孫に振ってみた所、取引成立!なんだが、しばらく乗っていなかったので、メンテしたほうがいいだろうともってこられた。

 身長は160台のヒョロッとした体型、足のデカさは26.5だって。ということは、まだまだ伸びるなあ。

 297742659_5405700839509040_3547688474369117542_n_convert_20220807003649.jpg

 700Çだとまだデカイが、すぐに追いつくだろうね・・・、そしてこれで一体君は何ができると思う?なんて質問や、乗り方の例示なんかしている内に、そんなにすごい車体だったんですか・・・と、譲り受けたことの責任と今後の展開なんかを母子で考え始めて来たようだ。

 たしかに、この自転車を大事に乗ったら、色んな可能性があるからね、手間と銭かける価値は大アリだよ、ということこれは保証した。

 ということで、最初は安全に関わるところを中心にメンテということで預かった。

 297191080_5405702012842256_1741340204446556725_n_convert_20220807003848.jpg

 タイヤの状態、チューブ交換を含めた内容の点検。

 297343366_5405701012842356_7660640727877556388_n_convert_20220807003718.jpg

 スプロケの洗浄や、

297854488_5405701172842340_5572719754725380130_n_convert_20220807003733.jpg

 チェーン交換などを行い、

 297887651_5405701466175644_240096442394799725_n_convert_20220807003803.jpg

 前三枚ね、しばらく使いこなせないかもしれないが、すべてのギアにチェーンがかかるようにセッティング、これで荷物を積んでの日本一周だって可能だよ!という意味込めてね。

 297967150_5405701322842325_6642456016341794457_n_convert_20220807003748.jpg

 サドルはこれでいいだろう、そしてサスの付いているピラーも、まあ、今回はいいか。身長、足の長さなどが決まってきたら、伸縮しないピラーに変えてもいいだろうね。

 297437842_5405700689509055_8667865925941885772_n_convert_20220807003634.jpg

 もちろん今回はここはいじらない、でもこのハンドルをドロップ化することだって大いに可能だ!施工例は山ほどあるぞ!という入れ知恵なんかも徐々にしていくのありだろうな。

 298100640_5405700549509069_5733736137665112661_n_convert_20220807003618.jpg

 ということで、まずは安全に走れるようにしたわけだが、これに乗って、乗って、乗りまくることだろうな。サッカー少年でもあるようなんで、膝を守って持久力をつける秘密の特訓を自転車でやってもいいし、サッカーの荷物を乗せられるようにするのも可能だ。

 もしスピードへ目覚めたらドロップ化して、上半身をより使えるように、そして長距離へ・・・と、夢は広がる、高ポテンシャルなエスケイプなのであった。

 中学生で、こんな可能性のある車体に触れられるというのは運がいいぞ!そしてこの点に関しては大いにおせっかいな当店がある限り、まあ、君のほぼ思いつく形への改造も可能だろうから、ゆっくり楽しんで行ってくれ!

 しかし、まだ全くの実感はないが・・・自分の乗っていた自転車に、孫が乗るっていうのは・・・嬉しいことなんだろうか?多分、相当嬉しいのではないかもしれないとも思える、それだけに安全に乗り続けられなければなりませんな。

 事故や整備不良などはもっての他!だろうね、当店も真剣にメンテ等いたすぞよ!

289060749_1077504779852982_4585158619107549619_n_convert_20220806114448.jpg

 8月7日は雌狸による、こもれびホール公演です、涼しくなる夕方から始まりますので、御用とお急ぎでない方は、是非お運びください!当日券まだ間に合います!是非に!

いよいよ7日!迫る! 雌狸公演!



 昨年は9月に公演を行って、それなりの大高評をいただきました、雌狸ベリーダンス教室主催の公演が今年は今月7日に行われます。

 内容はいつものように盛りだくさん!通常この手のダンス教室公演というと、まあ発表会ですね・・・。きれいなお姉様方がきれいなお衣装付けて踊りまして、それが次から次へと出てきましてね・・・、最初はオオ!とも思うんですが、四番目くらいになるとだんだん不感症になり、相当超絶級に上手い人が出てこない限り、眠気と戦うことになってしまう。

 ところが、この公演は仕掛けが本当盛り沢山なので、退屈させませんぞ!

 もちろん「見ていただ」レベルのものもありますが、それを上回る「見せる」レベルのプログラムもありますので、前後半合わせて二時間弱、あっという間に過ぎて、思わずアンコールしたくなる・・・、といいんですが、構成はかなり緻密に組んで、それを支える出演者も各所、要所要所は相当実力のある者共によって締められている・・・というわけです。

292114398_436662831644449_5294040835610571945_n_convert_20220806114505.jpg

 以上のようなわけですので、是非、お時間のある方は、保谷のこもれび小ホールまで、足をお運びください!

 かなり楽しんでいただけること、保証いたします!

時刻表遊び 暫しアナログで遊べ!



 ことの始まりは、子狸による質問だった「ねえ、西荻と吉祥寺どっちが近いの?」。

 そんなこと、推察してわからねえのか?店から一番近い中央線の駅って何処だ?

 中央線?

 お前中央線知らんのか?

 どこにでもあるような親子会話なんだが・・・、あまりにものを知らなさ過ぎる・・・と思ったりもしたんだが、イヤ待てよ、環境を考えると・・・、無理はないのか?などと考えたり・・・。

 特に電車が好きなようでもない。店主も自転車以外でどこかへイソイソ連れて行くこともあまりない。かといってブー垂れるほど退屈でもないらしいので放っておいた10年がこれだ。

 少し外に関心を向けていく、それも今まで習ってきたような事柄が総合的に役に立つという実感も持てるといいなあ、という中で思いついたのが、上のやつ、時刻表なのであります。

 この夏時刻表を覚えよう!というわけだ。もしかして、これって自由研究になるかもな。

 今紙の時刻表が売っているのか?と思って恐る恐る書店にいったら、あった。一体何年ぶりの購入か?ちなみに携帯用のポケット時刻表もあってホッとした。

 さて、これで何をするか?というと、時刻表の読み方を教えてやるんだな。もしかして、これを読んでいる方で、時刻表の見方を知らない方もいるかも知れないね・・・ちょこっと紹介してみるか。

 時刻表はざっと3つの内容から出来てる。

 その一つが、これ!

297364321_5399705846775206_7454205668283126933_n_convert_20220804195141.jpg

 まずはこのような全国のすべての路線が掲載されている地図ね。この地図がまず一つ目になります。部分的拡大ものなども含めてね。

 そして、この地図に書かれている路線の発着情報が掲載されているのがこれ!

297555682_5399706226775168_5924850233197523981_n_convert_20220804195216.jpg

 この表と細かい数字と文字で埋め尽くされているものね、これがメインで捲れど捲れど、

297330573_5399706050108519_4678492975288525885_n_convert_20220804195156.jpg

 こんなページが延々と続くのであります。

 そして、最後が実際に乗車するためには?という利用情報といいますかね、こんなやつがありますよ、

297232182_5399707260108398_1541243069404313156_n_convert_20220804195334.jpg

 駅やみどりの窓口で切符を買う時は、行き先と経由と時間を言えば、向こうで値段を示してくれるんだが、時刻表で自分でコースを決めて乗り降りする際には、自分で運賃を計算できるようにしておきたいよね。なので、切符等の営業内容を多少走っておく必要があるわけで、この辺は読んでおくと色んな意味で役に立ちますね。

297590475_5399706966775094_728962350975694785_n_convert_20220804195304.jpg

 通常近くの在来線を乗る時は乗車券のみを買えばいいわけなんだが、長距離の電車を乗るとなると乗車券だけではすまなくなることが多い、そこで初めて急行券や、特急券、指定券、周遊券などの種類を知ることになる。

 297326898_5399707090108415_1104889750328261962_n_convert_20220804195319.jpg

 そして通常の短距離の切符にはない、有効期限や途中下車などの制度について知っておくのもいいことだよね。

 なので、電車利用のざっとの内容を知るために、まずこの辺をしっかり読んでおいて。あとは、地図と時刻発着の箇所を何度も往復して、メモと電卓用意しながら、仮想の行き先経由先などをきめては、コースもオリジナルな内容盛り込んで、時刻表だけで旅をするなんてこともできるようになるわけだ。

 今だと、すぐに「駅スパート」とかいうアプリでほんの数秒でこの手の提案路線図が手に入ってしまう、何も紙の時刻表を引かなくても・・・というご意見もあろうが・・・、いえいえ、遊びはアナログでやっておくべきなんであります。

 最初からpcでもって子供に絵を描かせますか?確かに手も汚れないし、絵の具の水も必要もない、だから片付けの必要もないので絵に専念できる・・・ってか?

 道具を用意する、汚れる、拭く、手を洗う、汚さないよう工夫する、片付ける・・・これを一式含めて「絵を描く」ということなんじゃないのかな?と思うわけであります。それらは実際の生活等と通底しているわけであります。

 ものを調べるというのもアプリを使うというのでは、実際調べたことにはなりません。内容打ち込んで結果を待っただけなんですね。

 対して、時刻表には、その目的にまで到達する間に、まあ、夾雑物の情報だらけなんであります、それが大いに意味がある。ネットで本を買うのと、実際古書店に行くのでは、古書から呼ばれるという変な経験をすることがあるんだが、時刻表も同じ。

 目的の路線からチョロッと出ている実にマイナーな路線が見つかると、これなんだ?となる。そしてそのページを開いて発着をみると、本数の少なさなどから、その辺の地域に対する想像力というものが刺激されます。

 大した意味はないが、実際この路線を使って遠回りでもいいんで、東京に帰るとすると・・・と、自分で自分に課題を出すようになる。その間にもまた色んな発見がある。

 どうですアプリを使って「調べる」ことの味気なさ、余裕のなさ、というものとはっきり差が出てしまうんであります。

 もちろん仕事メインで移動を主にする方にはそれでいい、ただそこから学べることなどほぼ皆無といっていいでしょう。むしろ退化します。たぶん今いい大人でも時刻表引けない人が多いでしょうな、それでもいいもスマホがあれば・・・と、何かでかいものを落としている気になりませんか?まあ、成長期でなければそれもいいのかも知れませんがね。

 店主はゲームを自ら絶賛成長期である子狸に与えることはないでしょう。それは最初からアプリで駅を「調べ」させるのと大差ないからです。自分で踏み込んでいくことなくして、得られるものは希薄であろうtp。

 まだまだデジタルとはアナログの補完技術にすぎないと思う店主は、さっさと消えるべく古い人間なのでしょうか?まあデジタル技術メインで糞でもたれられるような時代になったら、白旗上げますがね。

 なので、紙の辞書しか与えません。電子辞書など自分で欲しければ小遣いためて買えというでしょう。

297465255_5399791193433338_385816560456649528_n_convert_20220804195822.jpg

 最初、これが時刻表だと渡した時は、その無意味に見える細かい数値に・・・これ作った人すごいねえとしか言わなかった子狸ですが、路線地図と時刻表の関係を教えてやっただけで、何やらしばらく見入ってました。

 細かい数値の意味を知ることで、食い込んでいく・・・。無味乾燥な数値でしかなかったものがその内、行きたいところへ連れて行ってくれる貴重なデータとして現れてくるようになると、それがまた次の擬似旅行の発想につながり、そしてsれが連れてくるごそっとした夾雑物の塊が、いずれ自分の知識として、次への発想を呼んでくるという連鎖に繋がっていくかも知れない。

 小学生最後の夏休みも今の所予定はない、そういう退屈な時期は実は思っている以上に大切なんだ。せいぜい時刻表で旅をしてこい!九州の見たこともない聞いたこともない、隅っこまで、想像上の旅にいってこい!その内数年以内に、実際自転車もっていくことにつながるかも知れないからな。

プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター