メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |よもやま話 tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

先月の工房飲み 今月に行いました!



 今月に行いました先月の工房飲みは、予告したとおり地野菜を中心にメニュー作って行きました。

 この手前は春キャベツ、地元スタンドもので、そのままでも甘くて美味しい。少しの塩と岩井のごま油で和えました。

431402789_7323180854427686_2478876719783537884_n_convert_20240304120137.jpg

 地元の蕪が今美味しいですねえ、蕪とホウレン草と鶏そぼろの炒めもの。

 431359441_7323187631093675_9110327860315139602_n_convert_20240304120109.jpg

 これもすぐ近くの農園のブロッコリーです、花山椒の油と塩かけてオーブンで焼いただけのもの。

 431310301_7323181334427638_1049688666328650489_n_convert_20240304120020.jpg

 既設のネギをふんだんに入れて、江戸のネギマ鍋を意識しつつマグロではなく、豚肉で合わせた鍋。ネギがうまい!

431305638_7323186841093754_8572952768916659093_n_convert_20240304120012.jpg

 豚のタンの煮込み、タンから出たゼラチンを利用するため冷製にしてみたんですね。

 431374229_7323186037760501_1738082710948004153_n_convert_20240304120118.jpg

 目刺しなんて出てくると、これが進みます・・・。困ったもんだね。

 430914861_7323187224427049_6071092202732221677_n_convert_20240304120004.jpg

 そして箸休めの鬼おろし大根。おろすというより砕くに近い感覚で大根を処理するもので、歯ごたえや水分も残るので、うまい大根を食べる最適に近いやり方かと思っています、これも地元大根でしたね。

431387653_7323181874427584_5375013894578160479_n_convert_20240304120127.jpg

 今回は若めの方の参加もしていただきました!おかげさまで工房も片付き、交流もという工房のみであります。

 で、今月の工房飲みは、できれば今月内にやっていきたいと計画しています。日程は・・・決まり次第お知らせいたします!
スポンサーサイト



ただただ深謝しかなし



 店主は四十前後のころだったか、新潟の草の中にいた時期があった。

 もちろん招きがなくて、そんなことは可能ではない。

 二人の師匠から招かれた、迎えられたんだと思う。それからの10年ちょっとは新潟のその地域に夢中になった、夢中にさせてもらったものだった。

 それまではそこそこ一端だと自己認識していた店主の鼻っぱしが、二人の師匠により、静かに押し戻されていくようだった。

 今まで学んで来たことよりもこれから学ぶべきことのほうが多い、そう思って肩の荷がおりたようだった。もうここにいるこの何ともいえないできの悪い自分、その自分を認めるしかない。背伸びもせず卑屈にもならなずだと。

 090922 (1)

 今の自らがあるのはこの師匠たちのお陰でもある。小言も指図も押し付けも一切なく、自らの姿をもって模範となしてくれたことの僥倖は何ものにも代えがたい。

 この店主にどこまでできるのか?しれたものかもしれないが、少しでも近づけるようにと・・・。

321228_104698642975223_1576880668_n_convert_20240229230221.jpg

 何ともいえない重い時間でありました・・・。

IMG_20131013_161138_convert_20131013231232_convert_20240229230239.jpg

 子狸までもご飯粒つけて至福であったことかと。

 心より御礼申し上げます。

 ありがとう、ございました。

 そして、一生かけて、「弔う」ということを考えつつ、動いていこうという決意であります。

 店主の残りの人生は二人の師匠様への静かな弔いと心得ます。

 合掌

今月の工房飲みは来月1日です!って・・・

422227776_7178472272231879_591233758180553292_n_convert_20240129000349 (1)

 こういうことでもやらないと、なかなか綺麗になりません・・・ということで再開した工房飲みですが、今月も開催いたします!

 なんと今月の工房飲みは来月です!ドテ・・・

 2月は短いということで3月1日7時半から8時前後というまた曖昧な時間よりスタートいたします。

 参加費一人二千円と一品持ち寄りという事でお願いいたします。そうするとあるだけ食べ放題飲み放題となります。

409871884_7028054870606954_7529027162932215862_n_convert_20231218191553 (1)

 過去の出し物ね、コイツは小アジの唐揚げだったかな?

423480904_7178472388898534_2180146335455884857_n_convert_20240129000357.jpg

 寒いと鍋ってやはり定番ですね、鶏ももぶつ切り鍋だったかな?

416453490_7081123055300135_1737004680929478185_n_convert_20240102155454 (1)

 こんなのも出てくる可能性がありますねえ、行く行くはリクエストにお答えするなんて展開もあるかも知れませんね。

 で、今回ですが・・・すでに春・・・と言っていいですね。なので今回は・・・

429573350_7303349056410866_5244652091764736232_n_convert_20240228231406.jpg

 当店周りにある西東京内の地野菜なんかを中心に出していく・・・なんてことも考えています。

428696795_7303347549744350_1272933600605931293_n_convert_20240228231339.jpg

 こういう野菜スタンドが随所にあるんですねえ。ありがたいことであります。

429504459_7303347953077643_8153869806727424762_n_convert_20240228231356.jpg

 そういう脇に収穫を待っているホウレン草や小松菜が有りますねえ、うまそう・・・。

428697393_7303348753077563_2113342404116675606_n_convert_20240228231347.jpg

 穫りたてのブロッコリですねえ、こんなの焼いたり、炒めたりというのも有りでしょうね。

429578123_7303348429744262_7403752296429667543_n_convert_20240228231415.jpg

 スタンドの脇には畑がひろがります。この辺のいい野菜などを仕入れて、お出しする予定ですので、3月1日狸サイクル内工房飲み行いますので、ご参加よろしくご検討ください!

久々ながらもサイクルモード チケットいりませんか?



 もう何年行っていないだろう?大阪ではやると聞きましたが、東京でもやるみたいですぞ!

 コロナもあってかな・・・とはいえ、昨年あたりやったような・・・。企画の方からこうしたお知らせと招待券を送ってきてくれるのも本当久々なかったよね。

 428690638_7299948670084238_6430889182728574348_n_convert_20240227225109.jpg

 再来月、4月の上旬にやるみたいですね、そして土日。かつては金土日の3日でやっていたかな。

428692575_7299948900084215_4487767725971516102_n_convert_20240227225126.jpg

 場所はビッグサイトになりましたね。ずっと幕張メッセだったんですが。規模縮小かな。このサイクルモードになる前には、別の名前の展示会で、それはビッグサイトでやっていましてね。確か築地辺りから迂回しながら自転車で行ったように記憶しています。

 しかし、入場料けっこうしますね。

 428690569_7299948776750894_8803915618209533529_n_convert_20240227225100.jpg

 サイクルモードの売りだった、試乗会はしっかりあるようですね。あとはイベント等色々あるみたいだなあ・・・。

 と!いうことでいつものやつであります。

429528880_7299949033417535_7561631277293768130_n_convert_20240227225136.jpg

 5枚ほどの招待券が来ていますので、早いもの勝ちで、差し上げるといういつものやつをやりますので、ご希望の方は一人一枚という事で取りにおいでください。

 当日券1800円というのは結構するよね。それにユリカモメとか使うのかしら?まあそこそこ交通費もかかるでしょうから、無料配布は結構いいんではないかな?

 という事で、ご遠慮無く!

 店主は・・・、行くかもしれません。多少新発売もんなんかも見てみるのも重要かな?もう少し考えます!

薪は資源!その資源作成の助っ人が現れた!



 今年は暖冬と言われていても、一度薪ストーブをつけると、あれだけ用意したはずの薪があれよあれよという感じで減っていきますな。

 減るなら補充しないといけませんが、これがまた大変なんですわ。なので、面白いからと言ってゴンゴン薪を焚くな!ということなんだが、そう言っても減るものは減る・・・なので、やはり補充しないと・・・ね。

 そう、近所に薪要らないというところがありました・・・な。

422284436_7158401264238980_1884607979244229086_n_convert_20240123210838 (1)

 自転車で五分かからないところに薪のもとである丸太が置いてある、ここの薪を持っていっていい!ということでここから補充しましょう。

422175417_7158400797572360_2083765274490357384_n_convert_20240123210749.jpg

 かなり乾燥が進んでいます、ただ針葉樹だね・・・、でもまあいただけるものならいただきましょうということで、貰いに行きます!

428672381_7294870720592033_816739418206447662_n_convert_20240226220042.jpg

 焼き芋号から焼き芋機を外して空にして、こうして積んでは置いて、また積んでは置いてを数回繰り返しますと・・・、店の前は・・・

428678429_7294870433925395_4710879528743532806_n_convert_20240226220050.jpg

 こんな感じになります、切られていてもこの丸太はまだ長いものが有りますので、これを縦割りしただけでは、薪ストーブからはみ出てしまいます・・・。なので、これをまず半分にしていきます。

 428682674_7294870497258722_443961176772055745_n_convert_20240226220100.jpg

 チェーンソーでもって丸太を半分にいたします。通常ならその作業をしてから、今度は縦割りに・・・という重労働にはいるんですが、今当店には一人助っ人小僧がいるのであります。

 コイツは店主の甥っ子に当たるやつでして、今年26歳、筋トレなんかをやっているもんで、力はあるということでこの手の作業には向いています、なので手伝うようにということでこの縦割り作業をやってもらいました。

 428687217_7294870670592038_1899421061056360843_n_convert_20240226220110.jpg

 こうして、縦割り用工具を突き立てて、内部ハンマーを振り下ろすんですが、最初はかなり戸惑っていた。これできんのかな?と本人も思っていたらしいが、数回やっている内に、コツを掴んだようだ。

 そうなると早いのがこの手の若いヤツね、まあ面白いようにスパンスパンと縦割りしていく。調子よくパンパン割っていく、力もあるし若いから疲れ知らず・・・すごいペースでやってくるねえ。さすがだわ・・・。

 そろそろ休めよ、こういう作業は休み休みやるもんだ・・・といっても、形ばかり休んで割り始める。結構ハマったんだろうなあ・・・とも思う。

 たしかに店主も若い頃はこうだった。ただ、やはり、こうした作業は休み休みやるべきなんだな。それが実は集中力を長持ちさせて、怪我を無くすことにつながる形式・・・といってもいいだろうね。

 職人さんが8時から仕事始めて、10時に休んで、12時に昼を取って、また3時に休んで5時でやめる、つまり二時間おきに休むというのは故あることだろうと思う。

 農作業や土木その他の仕事と冗談は休み休みやれ!これは鉄則だろうね。

 とそんなことをやっている内に・・・、

428658519_7295325917213180_8644000025290840701_n_convert_20240226220034.jpg

 半日でこれほどにまで積むことができるようになった・・・、あとは倍以上あるかな?

 この助っ人が来月半ばまでいるので、それまでの間にこの辺のことはしっかり片付けてやろうとおもうわけだ!

 こうしてほぼ人力でやってできる薪は資源である!

 もう一度繰り返すぞ!薪は資源である!ぞ!

プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター