メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |暮れのラッシュ スレッド化 tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

暮れのラッシュ スレッド化

111226 (5)

 ガチのピストフレームでした。それにこれかよ!というロードサスのフォークを付ける、というご依頼。

 ロードサス?

111226 (7)
 
そうなんですよ、ここでショック吸収するといわれ、十数年前に一瞬出ては消えていったフォークです。多分ですが、パリールーベ当たりの悪路を走ることを想定して作られたと思いますが、本当に一瞬にて消えてしまいました。

 何がって、使い勝手が悪かったんでしょうかね。レーサーにとってパーベからの振動なんて、折り込み済み。多少バーテープを厚く巻いて、デカめのギアを付ければあとは、一日ほど我慢する・・・・流石プロだなあ。

 そういうわけで、一瞬にして消えたコイツが、こういう形で再会できるとは・・・、この仕事面白いですわ。

111226.jpg

 一インチの、アヘッドフォークでした。
111226 (2)


 これをNJSのフレームにドッキング・・・、面白いセンスです。

111226 (3)

 そう、NJSといえば、当然フォークにブレーキの穴はありません。
111226 (4)

 このままでは、当然、公道を走ることはできませんね。警察の取り締まりがきつくなっているようですが、数名、ブレーキ付けのご依頼をいただきました。アダプターで付ける形式と、フォークに加工して付ける形式、又は、フォークそのものの交換という選択肢がありますかね。

 今回はフォーク交換という選択肢です。

111226 (6)

 通常なら、フォークをスレッド加工すればいいんですが・・・、コイツよく見たら、イタリアンの規格だったんです。

 今回のご依頼は地方からのものでした。最初フォークだけを送ってもらおうかと思ったんですが、こういう規格の問題がありますので、できればフレームと込みで送ってほしいということで、やっていただいて、正解でした。

 ヘッドパーツをイタリアンのものに打ち変えて、フォークの首回りをさらって、装着完了。

 ピストフレームにロードサスのフォークを付けて、一体どんな仕様になるんだろうなあ・・・と思いつつ、長野まで送付しました。

 多少の時間と、送料がかかりますが、直接ご来店できない方のご依頼もお受けします。

 別に大したことをやっているつもりはありませんが、他がやらないから・・・、ただそれだけでご依頼をいただいている様な気もしますが、ご依頼がある限りは、やっていくつもりですよ。

 さて、明日28日は、昼が新米の会、夕方から忘年会ということで、お変わり営業となります。是非ご参加ください!
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/1238-bfc567ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター