メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |経つ鳥 あとを濁しまくり・・・欲しい方差し上げます! tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

経つ鳥 あとを濁しまくり・・・欲しい方差し上げます!



 当店裏の庭にこんな置き土産が置かれています。

 中身は、家財道具、それをオヤジ自転車イジリ衆の皆さんからいただいた頑丈なトラックのシートで完全防水しています。

 置いていったヤロウは、コイツです!

1204230.jpg

 中身ですが、結構いいものなんですね。

120423 (12)

 冷蔵庫!すでにお持ちの方は、ビール専用・・・なんていかがでしょうか?

 それと・・・

120423 (11)

 一層式洗濯機。これも独り者だったので、使用頻度は低かったんじゃないかと思います。まだまだキレイですね。

 あとは、写真ありませんが、これに電子レンジ一台と、勉強机が一台です。

 持って行っていただける方に限り、無料にてお渡しいたします。できれば一度に一式引き取っていただくと良いのですが、ビール用の冷蔵庫だけ・・・というのもあり、ということにいたします。

 早い者勝ち!

120423 (2)

 それと、コチラは気が利くなあ・・・というわけで、一升瓶が何と13本・・・。これ、何かボランティアに使えないかなあ・・・。

 まあ、こんなところが、あの三助君の置きみやげといったところですか。

 しかし、一週間のばしの工作も見事打ち破られて、耳を引っ張られて連れ返された彼・・・、最後のヤツとのさよならサイクリングのために、調整した一台があったっけなあ・・・。

 120423 (7)

 無理言って、工房におじゃまして、仕上げをやらせてもらったロードフレーム。

120423 (9)

 夢中でやっていたことを思い出すね。師匠と弟子のメカと3人で、時に話ながら、時に無言で集中しながら、クラックの焦げた鼻を突く匂い・・・、あのころは楽しかった・・・、オット、あのころも、楽しかった・・・。

 120423 (8)

 仕上げというのは盛り上がった真鍮ロウをなめらかにする、各種の棒ヤスリや布ヤスリを使ってね。

 そんなわけで製作に携わったフレームだから、いかにも癖のある組み方をしたものでした。

120423 (4)

 カンパエルゴ、どうもこのタイプが好きなようです、店主は。

120423 (5)

 なのにリアディレーラーは77デュラ・・・。そうシマニョーロです。今回もちょっと調整苦労したのがこれですね。別にカンパつかえばいいだけなのに・・・、当時はこれも十分あったんですね。レース車体にもありましたし・・・。

 120423 (6)

 自分で手組みした、カンパのゾンダ。ニップルをひっくり返して組む、特種なやり方です。一体コイツで何キロ走ったかな?一度スポーク組み替えているし。

 これに乗ったときは正直驚きましたわ。スポークって思った以上に空気抵抗がすごいんだって・・・。まさに浮いているかと思ったくらいの走行性能だったことをおぼえています。

 120423 (10)

 まだあるのかなあ?効きは申し分のないマビックのブレーキ。これ名作だと思うんだけど・・・。どこで探してきたか憶えていません。

 ずっと階段裏にぶら下げていたこの一台。癖アリアリ、思い出アリアリの、見る人が見れば、ご苦労さんのこの一台。

 三助君のさよならサイクリングにとっておきだったのになあ・・・。

120423 (3)

 今の店主には完全にオーバースペックですから、受け継いでくれる人にお売りしようかしら?

 これフレーム形状からして、ほとんどの方はアルミと判断されるでしょうね。

 イエイエ、これは鉄フレームなんですよ!初代サットといってもいいんじゃないかしら?まあ、つまらん自慢話をしても仕方ないので、やりませんが、工房から「チャーオ」とばかり、かの国に電話をかけて、試しにとったパイプの中のワンセットでした。

 ある意味奇跡的な一台だと思います。

 上の家財道具をお付けしますので、受け継いでいただける方・・・、なわけネーよ!

 数年間、三助の留守を守っていましょうか、また、いずれね!
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/1361-1cd93f5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター