メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |日頃の酷使に ご苦労さん!半年に一回以上のメンテだね! tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

日頃の酷使に ご苦労さん!半年に一回以上のメンテだね!

IMG_20131020_153823_convert_20131020210843.jpg

 一頃メッセンジャーといえば、よくアチコチで目にしたものですが、流通の何かが変わったんでしょうか?最近はあまり目立たなくなってきましたね。

 実際、かなりの数が減ったという話も聞きます。元々有印の文章の必要なこの国にあって、メールやネットでは届かない現物のやりとりが大切だったことから、メッセンジャー文化が発達した、などともききましたが。何か事情が変わったんでしょうか?

 という中で、メッセンジャーとしてがんばっている方。その方の車体です。

 本当雨の日も風の日も、酷使されている、働く自転車であります。そういう意味で実用ピスト車といっても良いかもしれませんね。

 とりあえずほぼ全バラしで、交換出来るものを交換していきます。

IMG_20131020_131315_convert_20131020211201.jpg

 一人で抜けましたが、普通の自転車屋では取れないと言われるかも・・・という状態。当店では、アチコタネー程度でしたが、すべての水はBBへ!という自転車フレームの鉄則、相当やられていました。

 タッピングをかまして、新種のBBを装着!
IMG_20131020_132516_convert_20131020211151.jpg

 ヘッドパーツも、もうておくれ状態、雨水はステム脇から入って、ヘッドの下玉押しを直撃。

IMG_20131020_144555_convert_20131020210927.jpg

 ここも手遅れですから、交換しますね。

IMG_20131020_153851_convert_20131020210829.jpg

 ヘッドは手放し運転可能が最低条件、ガタは早めに取る、これも基本です。

 今回以外と手間取ったのが・・・ペダルでした。

IMG_20131020_134935_convert_20131020210954.jpg

 9ミリのレンチ・・・、これが素のままで、ナットまで届かなかったんです。

 仕方ないので、・・・削りました。

IMG_20131020_134924_convert_20131020211141.jpg

 15ミリのレンチソケットも、当店のはこうして周りを削って、自転車専用工具にしています。仕事のために工具をいじる・・・、基本でしょう!

 IMG_20131020_135145_convert_20131020211129.jpg

 これで外してみるに、シャフトはいい鍛造の金属を使ってはいますが、連日連夜の踏み込みにやや疲れ気味。おまけにシールドベアリングなので、玉押し調整ができません。

 若干のガタがある・・・、どうしましょう。

 とりあえずの応急で、大量グリス充填でしのぎます。まあ、何ヶ月もつかは分かりませんが、次のガタには調整可能なペダルと、いいグリスの大量充填で最初から行きたいものですな。何せ仕事道具ですから。

 IMG_20131020_153831_convert_20131020210912.jpg

 チェーン交換よーし!

IMG_20131020_153857_convert_20131020210854.jpg

 バーテープ交換よーし!

IMG_20131020_153823_convert_20131020210843.jpg

 もちろん前後ホイールの振れ取り完了。見た目はあまり変わりなくても、乗ってみると・・・。

 メッセンジャーさん・・・「全然違うわ・・・」。

 連日連夜の酷使で、少しずつへたってくる。こんなもんか?で乗っている内に、いつの間にかこんなものになってしまう。ある日突然のメカトラ、これは大変とばかり持ち込んできたときには、手遅れ!

 「どうしてここまで放って置いたんですか?」医者や我らメンテ人の常套句です。言っても大半は無駄だと分かっていても、どうしても出てしまう一言なんです。

 当のメッセンジャー君・・・、色々覚えたいとか。もちろん、仕事道具だから、極力自分で見ていかないとね。チェーン切りと、BB周りを覚えるだけで、ピストなんて単純な構造してんだから、メンテなど体得出来るはず!

 仕事帰りでもまた寄ってくれるということです。

 単純な構造のシングル自転車。自転車を覚えるにはもってこいの車体ですので、なんとか、普及の路線を敷きたいと思っています。

 特に若い子にね。そろそろ、変な中学生も出入りし始めてきているし、教育もかねて、一丁シングルの火を灯そうかと画策中。

 近い内、練習オヤジ達の度肝を抜く、究極のシングル出しますよ!

 そして、それに今周りで最もツールに近い男を乗せます!こうご期待です!シングル万歳、固定万歳だ!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/1921-915643e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて十年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp
  tohke@pdx.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター