メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |高速子育て号!より高速化!そんなに走ってどこ行くの? tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

高速子育て号!より高速化!そんなに走ってどこ行くの?



 これだけ見てもかなり挑発的な乗車スタイルになると思う子乗せ号ですが、こいつをより高性能化していこうという、ご依頼です。

 一番の要はここ。

IMG_20131130_144031_convert_20131204180849.jpg

 踏む力を吸収してしまうサスペンション。ダートを走るにはもってこいですが、固い街道を走るには、やめてくれ・・・という代物です。

 ある意味イミテーション的なもの、いわゆるホームセンターマウンテンというものなんですが、そんなのもやめて欲しいな。あれは本格ダートでは使えませんし、街道ではスピード吸収機ですから、なんともやっかいな奴であります。

 こいつをリジッドフォークに!

IMG_20131201_135532_convert_20131204180825.jpg

 ついでにVブレーキまで新調したので、フルブレーキは気をつけてね。ジャックナイフは必至です。

 本当によく効きます。

IMG_20131130_144104_convert_20131204181000.jpg

 リアの古いブレーキも変えます。

 IMG_20131201_135556_convert_20131204180905.jpg
 
 前後とも新調Vブレーキです。制動力がかなりアップです。

 IMG_20131130_144039_convert_20131204180836.jpg

 あと、ヘッドパーツ。コイツも善し悪しの差の出るパーツですね。コイツは知らなかった、ホープ?

IMG_20131201_135541_convert_20131204180813.jpg

 作りはいいですねえ。あのクリキン的なアルミの迫力があります、精度も良いですねえ。

 こういうグレードアップも制動力に確実に荷担してくるものです。

IMG_20131130_144047_convert_20131204181011.jpg

 ピアノタッチ式ブレーキをバーコンに変えます。

IMG_20131201_135548_convert_20131204180918.jpg

 一つ難をいえば、バーコンは落車や単に自転車の転倒に弱いです。ハンドルの先に付いているので、一番先に地面にあたるため、傷めます。ですから、落車は論外、車体も倒さないように、気をつけてください。

 IMG_20131201_135526_convert_20131204180934.jpg

 あとコイツ!ハブダイナモとLEDライト!これはおすすめです。今のように日が短くなると、ライトは必需品!特に長距離を走る人、通勤で夜帰ってくる人などにおすすめです。

 まず電池代がかからない。LEDなので明るくて、省電力。地方の街灯のないところでも全く問題なく、走ることができます。

 ハブダイナモなので、抵抗はあまり無し。且つ、前輪交換でハブ・ライトごと移植できるので、複数台自転車を持つ方にはさらにおすすめです。

 コイツと、点滅式ライトでこの季節のお出かけは、まさに最強コンビでしょう。

 700Cのどのリムを使うかによりますが、大体15000円前後でライト込みで組み付けられます、シルバー・ブラック2種類可能かな?

 お奨めしまーす!

 というわけで、出来上がった、より高速が可能になった、超特急子育て号です!

IMG_20131201_135519_convert_20131204180950.jpg

 元々ガチの社会人レーサー父ちゃんなので、無言で跨ると、マジ踏みして暗闇に消えていきました。

 ラジアルタイヤが、地面を蹴る音・・・、レーサーに渡してはいけない、禁断の子育て号です。

 満足感たっぷりの顔で試乗からお帰り。やっちゃったなあ・・・。

 そりゃそうです、ロードレーサー乗っていれば、サスなんて無用の長物、多分鬱陶しいなあ・・・と日々思っていたのが、リジットにクイックに決まるんですから、爽快感!その気持ち分かります。

 ただ、子乗せ号なのをお忘れ無く!後から、無言でレーサーに抜かれて、何を!とばかりその無礼レーサーを追走して、「キャー、パパ怖いー!!!」なんて娘さんに叫ばせないでくださいね。

 そのくらい、レーサーの踏み癖というか、性は恐ろしいんです。現役ボクサーにふざけて手を出すと、反射的に反応するのと同じくらい・・・。

 それさえ気をつけて、理想の自転車で、楽しい親子サイクリングを堪能してください。子供の成長は早い。もうすぐに、二人乗りはできなくなりますからね。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/1966-b14b8a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター