メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |春に向けて  tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

春に向けて 



 今年の夏ですね。七月を皮切りに、ママ狸んの主力商品であるyeppが、大値上げ!

 アベノなんとかで、円安になったせいということだが、一ドル七十円台円高時代散々イイ思いしたんじゃないの?といいたいくらい、値上げには迅速です。

 しかも一つに付き3千円近くの値上げですぜ!2割弱の値上げなんて、信じられーん!

 そんなこんなで、小さい当店でも無理をして、値上げ前相当数のイェップを確保したわけです。

 で、公約!

 値上げ前仕入れたものの値段は、値上げせずに据え置き!

 昨今、「ブレない!」なんて言いながら、公約を破棄するのが当たり前になっている中で、やせ我慢の帝王!店主はブレません!

 イェップフロント15750円。イェップリア18900円。この仕入れ在庫に関しては、この値段を守ります!

 この頃、大掃除というか、その辺が苦手な店主は中掃除などしながら、ダラダラやっておりますが、アチコチにばらけていたイェップ類をひとまとめにしてみたんですね。

 IMG_20131229_151229_convert_20131229202110.jpg

 もうすべての色が揃っているわけではありませんが、前イェップは約十個弱残っています。

 IMG_20131229_151234_convert_20131229202058.jpg

 後イェップは2種類ありまして、フレーム型と荷台型に分かれますが。

IMG_20131229_151312_convert_20131229202045.jpg

 前者が約十、後者が約十五あります。

 そして、春の入園シーズンを見込んでか、四つほどの取り置きなんていうのもすでにありで、さあ、早いもん勝ちだよ!と煽るわけではありませんが、アチコチ調べても、値上げは敢行されているようなので、春からどうしてもご入り用という方は、早めに押さえるというのも手かと思います、はい!

 珍しく営業しています・・・。

 やはり、一番多く出荷しているイェップは、いろんな意味で信頼性高いですね。ベルト系が劣化しても、有償で交換できます。

 大体三年使い倒すと、ベルトはへたりますんで、といっても座席の方は頑丈なので、多少の退色はしますがまだまだ使えます、そういう場合にベルトのみの交換で六年は使える・・・でしょう。

 トラブルも少ないですね。席も浅く作ってあるので、お母さん達に絶対に油断させない。

 先日近くの幼稚園の前で見ていると。国産の深い子のせに子供を乗せているお母さんのほとんど、ベルトさせていません。ノーヘルの子供も多い。

 ちょっと前、川崎で横転した自転車から子供が車道に飛ばされて、トラックにひかれてなくなるという事故がありましたが、あれもベルトしていれば、「イタタタタ」で済んだと思うと、いたたまれませんな。

 それに電動でかなりスピードを出していると、急ブレーキで子供が飛び出すなんて事も目撃したこと有ります。

 装備が一見深くて、ヘッドサポートのようなものがあると、お母さんの油断を誘います。

 その点イェップならば、ちょっと2分だからとベルトかけないで走るなんて事すら、できないくらいに浅い。

 ハードだけに頼り切らずに、ソフトの方でも補完して始めて安全が確保できる、イェップはそうした面でも良い装備かと思います。

 というわけで、在庫に限り、旧価格!売り切るまでブレずにがんばります!
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/1993-735e955b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター