メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |磨き納め 大森研魔来年も行きますぞ! tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

磨き納め 大森研魔来年も行きますぞ!



 今年も大森研魔の社長はがんばりましたねえ・・・。

 多い時には、一月三台程の磨きをこなしたこともありました。

 徐々に、徐々に認知度が上がってきている感じがしますね。来年以降もこの路線は、拡大させつつ、自転車以外のところにも船出しそうな勢いです。

 IMG_20131214_132948_convert_20131231161912.jpg

 シートステーをベントにしている、リッチー独特な形でしょうかね。ものはいいので、表面加工する価値は大ありですね。

 こんな感じになりました。

IMG_20131231_123928_convert_20131231162008.jpg

 本当にチタンですよね、この技は。

IMG_20131231_123933_convert_20131231161952.jpg

 チェーンステーもお見事です!

 あとで持ち込まれても思わずチタン車ですね・・・とこちらが間違うほどの、疑似チタン化です。

 IMG_20131214_132942_convert_20131231162055.jpg

 ペコの入ったパイプの修正をして、その約半分弱を黒塗装に。

IMG_20131231_123907_convert_20131231162023.jpg

 単なるペコとはいっても、一点の沈みではなく、よーく観察して補修してみると、パイプ自体が広い範囲でつぶれているのが分かります。車などの平面のものは目視で直していくのも可能ですが、パイプとなると曲線をパテ全体で補修するというのはむずかしいですねえ・・・。

 IMG_20131214_132953_convert_20131231161900.jpg

 パイプの半分弱から前面とフォークを黒で塗り分ける。

IMG_20131231_123916_convert_20131231161841.jpg

 なんか陰影と名づけた一台を思い出しますなあ・・・。

IMG_20131231_123944_convert_20131231161939.jpg

 ダウンチューブも同じく三分の一強は黒塗りです。艶ありの方で・・・。

IMG_20131231_123858_convert_20131231162035.jpg

 塗装とのコラボで大森研魔の仕事納めです。ワイヤー系とバーテープは交換で、あとのものは元に戻しての再出発です。

 来年以降は、チョイとレーサーのフレーム状況に変化が訪れることを予告しておきましょう。

 そうなると、塗装と大森研魔のコラム、その他の展開でも大いに発展していって欲しいかと思う次第です。

 正月も、ゆるりをお屠蘇気分で、対応して参りますので、新春早々の磨きなどのご依頼もお待ちしています!

 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/1994-ab8ae18c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて十年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp
  tohke@pdx.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター