メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |続きます ママ狸んネタですが お陰様でイェップ前子載せ旧価格完売です tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

続きます ママ狸んネタですが お陰様でイェップ前子載せ旧価格完売です



 なぜか続きますママ狸んネタ・・・。

 このハイディービーという車体は、ママ狸んでは定番ですねえ。頑丈で、車体自身が重いので安定感あり、そして電動でカバーするというもの、かゆいところに手は届いているようです。

 これは購入してきた間もないもの。後子載せのみが付いています。カゴ無しですね。

 お母さん自転車にカゴがないなんて、どういう設計なんだ?と思いますが、無ければ付ければよい、ハイ付けましょう!というわけで、ちょいとやっていきます。

05-17@14-50-44-112_convert_20140517202320.jpg

 1インチのステムが付いています。ゴッツイ割りにここだけ1インチなんて、華奢なイメージ。

05-17@17-37-08-621_convert_20140517202421.jpg

 前イェップは即付きますが、突き出しの足置きが曲者で、カゴ付けにはちょいと苦労します。

05-17@17-36-44-342_convert_20140517202445.jpg

 延長系のカゴ固定金具、これだけでは足りませんでした。

05-17@17-36-54-458_convert_20140517202252.jpg

 そこでさらなる延長金具を付け加えて・・・ようやくカゴ付ができます。

 問題がもう一つ。

05-17@14-50-18-683_convert_20140517202522.jpg
 
 この小鳥のようなライトなんですが、コイツをどうするか?もちろん移植です。

05-17@17-37-01-605_convert_20140517202433.jpg

 ちょっと見えにくいですが、カゴの真下に移植しています。ハンドルの上などに移植しても、カゴから大きくはみ出す荷物がはいると、それに遮られてしまい、ライトとしての機能が果たせません。カゴの荷物の量には影響受けない、カゴ先やカゴ下に付けるのが好ましいのであります。

05-17@17-36-29-848_convert_20140517202309.jpg

 これにて子育て号として完成をしたという感じですね。

 と同時に、ご愛顧頂いていました、旧価格イェップの前子載せですが、これにて完売。今後は新価格18000プラス税という価格になってまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

 ちなみに、後子載せの方は、もう少しだけ旧価格在庫がありますが、そちらもお早めに。もうすべての色が揃っているわけではありませんので、悪しからず。

 しかし、なぜ今頃、イェップなのか?改めて分からないのであります。

 ちょいと前書きましたように、季節的にはもう遅いです。4月の年度前なら分かりますが・・・。

 もしかしたら、購入して実際に使ってみたら、不便だったのをまた当店にもってこられて、かゆいところに手の届く仕様にする、ということなのでしょうか?

 となると、ママ狸ん繁盛は、これからかな?ウシシシ

※こちらもセール情報だ!またもバラクーダ、490のサイズ、160センチだいの方。
000DSCN0897_convert_20121108232032.jpg

 これは変わり塗装の一つが施されています。基本色は深い緑。ちょっとみない仕様だぜ!
詳細はコチラ、写真で塗装の様子を見てください!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/2135-d07805d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて十年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp
  tohke@pdx.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター