メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |ズノウがやってきた ゆっくりやろうな tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

ズノウがやってきた ゆっくりやろうな



 満身創痍といえば、そうなのであるが、今は無きズノウが、登場したわけであります。


06-18@15-17-36-839_convert_20140619114056.jpg

 コンポもそこそこながら、キタネー・・・・!

06-18@15-17-30-607_convert_20140619114038.jpg

 フレームも傷だらけ。ブレーキも油汚れと埃だね。

06-18@15-17-25-846_convert_20140619114023.jpg
 
 チェーンにも詰まりものがあるくらいの、油埃のカタマリ。それが飛び散ってこびりついたチェーンステー・・・。

06-18@15-17-19-636_convert_20140619114010.jpg

 BBから、フロントディレーラー、そしてクランクに至るまで、誠に磨きがいのある車体なのであります。ウッッシッシ

06-18@15-17-10-419_convert_20140619113958.jpg

 このブレーキも一度バラして、徹底洗浄注油と調整何かしたら、生き返るかな?

 とまあ、非常に課題山積な車体なのでありますが・・・、今回のミッションはこれ!

06-17@15-08-19-485_convert_20140619113909.jpg

 前輪!ちょっとした事故で曲がっているらしい。

06-17@15-08-12-298_convert_20140619113856.jpg

 タイヤもネー。

 磨くのはまだ自分でできたとしても、ホイール組は、やはりむずかしい。

06-17@15-08-06-704_convert_20140619113843.jpg

 ハブはいきているので、スポークを切って、取り出します。そして、ちょいといい状態で保管してあった、名作、マビックGP4、ありものではありますが、そいつで組み付けして、チューブラータイヤを履かせます!

06-18@15-16-43-348_convert_20140619113934.jpg

 ここだけシャッキリ!

06-18@15-16-55-253_convert_20140619113946.jpg

 スキンサイドで、様子もいいですな。

 で、ここを起点に、徐々にこいつは生き返ってくるわけなのであります。多分。

 一気にやってしまう人が圧倒的に多い中で、こうして、徐々に、時間を掛けて、生き返らせていく。優先順位の高いものからゆっくりと・・・というのも、またいいですねえ。

 06-17@15-08-00-864_convert_20140619113830.jpg

 何やら、右のブレーキレバーも曲がっている、こうしたものは応急処置でなおして、要所の点検をして、まあ乗れる、という段階で、今回は終わり。

06-18@15-16-25-521_convert_20140619113921.jpg

 前から徐々に、パーツも磨いて、ものによっては取り替えて、そして、最後はフレームの修復と再塗装と行きましょうか?

 多分見違える車体に変身するでありましょう。

 題して、マイ・フェア・ジェントルマンとでもいいましょうか。

 下町の下品な娘をとある言語学者が、教育してレディーにし立てていく映画がありましたな。

 あれの、自転車版とでもいいましょうか。ちょいと時間を掛けつつも、このやんちゃ小僧を紳士に育て上げていくプロジェクト。

 一定の年になってからは、仕事を限定にして、こうしたボロレーサーを再生していく専門プロジェクト、マイ・フェア・ジェントルマンなんていう店名で、やっていったら、細々ながらも、楽しく続けていけるかしら?

 なんて事夢想してしまいます。そんな時はまだまだでしょうが。

 でもねえ、よくできた車体は、古かろうがなんだろうが、カッチリ走るんだよなあ・・・、不思議なくらいね。特に鉄に多い気がしますわ。

 そういう意味で、この路線は仕事になるかもね・・・。

 まあ、枯れる前に、もう二暴れでもしていかないといけませんな、老け込んじゃいけません。信長なら死んでいる年になりましたが、あと二山・・・の峠越え、自分に課しつつ、やってまいります所存であります!!!

 ※鉄といえば、こいつも鉄でした。
05-29@16-43-35-861_20140619233827d30.jpg

 一見、渋めのご老体に見えるかな?なんなん!こいつも見かけ以上に走るからねえ・・・、こんな自転車で、通勤や通学なんてどうよ!
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/2169-8a810445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター