メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |将来を見越しての ホイールいじり tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

将来を見越しての ホイールいじり



 自転車店ではなくて、別の量販店かどこかで購入したらしいですね。

 ちょっと見ウワーッてな奴なんですが、こいつをちょいと時間をかけててなづけていこうというわけで、まずはここから直していこうという・・・ことです。

 20150303_143802_111_convert_20150304190415.jpg

 まあ車体の値段からいったら、仕方ねーか・・・というものですが、まずクイックにしてやろうという・・・。ただしこのハブでシャフト交換はないだろう、ということで、組み直し。

 20150304_151537_820_convert_20150304190353.jpg

 クイック完成!

 20150304_151542_225_convert_20150304190341.jpg

 というほどではないが・・・、一気に高級感が増しますね。いい選択かも・・・。

 そして、本番はむしろコチラ、リアであります。

 20150303_143814_439_convert_20150304190404.jpg

 まあ、これもねえ、車体の値段そのものなんだが・・・、こいつもクイックシャフトだけを交換するには及ばない・・・。

 20150304_151619_862_convert_20150304190157.jpg

 クイック化、組み替え完了です。

 で鍵はここ。

 20150304_151555_135_convert_20150304190331.jpg

 元々6速だったものを、8速ものに交換です。

 その心は・・・。

 今後こいつのグレードをパーツ単位で上げていくときのための、布石のようなものであります。ここを押さえておけば、チョコマカと機能を上げていくことができる、ということなんですね。

 将来を見据えての、要所改造・・・ということで、8速にしたものの、今回シフトからいうと・・・6速のまま。

 20150304_151640_743_convert_20150304190147.jpg

 シフター自体は交換しませんでしたからね。ではどうやるか?

 20150304_151624_643_convert_20150304190321.jpg

 例えば、トップを捨てて・・・。

 20150304_151657_203_convert_20150304190223.jpg
 
 ローを捨てての8速スプロケの6速使い・・・なんてことも・・・できなくはない。実際には偶然性に頼るとこもありますが、何とか、部分的二つ飛ばしのところかなんかに慣れれば乗りこなせます。

 20150304_151519_632_convert_20150304190207.jpg

 よくあるパターンなんですが、ご主人が自転車大好き。で、奥さんにも気を使ったりしながら、何とか自転車好きになってもらいたいという気持ちもありながらも、見た目重視の奥様の好みも無視できず、まあ、コレで良いかあ・・・とは思いつつも、将来的に機能にも目覚めて欲しい!そのための布石として今回の改造に踏み切った!という地味ながら、涙ぐましい作戦行動なんであります。

 そう、コレでシフターとリアディレーラーをチョチョイといじると、不足ない8速もできますし・・・、10速までの拡張も可能。

 何なら、フロント二枚で・・・など、この車体が作られた当初全く想定外の展開にもこの車体を引きずり込むことも可能、という、ところまで仕掛けた、というわけです。

 さて、これをもって、どこまで奥様をはめられるか?コレはひとえに旦那師の導き方にかかっている、ということになりましょう。

 奥さんがはまってくれれば、財政的に大盤振る舞いになる可能性なきにしもあらず・・・、世の自転車好き旦那衆が、落とし込みたい観点なのであります。
 
 さて、がんばってよ!ハード面ではしっかり支えますんで、ソフトはそちらで、仲むつまじく!
110928_20150304202409fd0.jpg
※小柄な奥さんをはめたいなら、こいつだね。コレは150センチ前後の方向けの入門ロードと言ってよし。クランクとハンドル幅まで小柄向き、そうそう無いよ!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/2441-26d35969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて十年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp
  tohke@pdx.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター