メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |通勤自転車メンテ その典型か? tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

通勤自転車メンテ その典型か?



 FUJIのコメット、小径車、ミニベロであります。これはかつて、数台入れようと思った時代がありまして、実際発注したんでありますが、悪い時期が重なってか、そういえば、一台も入荷したことがない・・・ですね。

 この手のミニベロには、色々いじれる可能性も高いので、それなりに期待していたんでありますが、縁が無いというのも縁の内なんでしょうな。

 でもシンプルなフレームを見ると、薄れたかと思う気が、一気に湧いても来ます、このドロップ化や、固定ブルホーン化、ツーリング車計画、スピード化・・・なんて無理難題が来たら、楽しそうだよね。

 という事で、舞い込んできたこのミニベロコメット君、どのようにいじるのか?色々、悩んだ結果、かなりまっとうな通勤車メンテというところで落ち着きました。なーんだ・・・というより、通勤の足なので、ある意味そう来なくてはね・・・ということで。

 20151207_105422_597_convert_20151209190430.jpg

 タイやなんですが、そうとうの割れとすり減り、これを機会に悪くないものに交換して欲しい・・・ということで。その気持ち分かります、タイヤはそこそこのものを使わないと、上がらない。

 なかなかそこまでは、という方も多いんですが、タイヤはいいに越したことはない、といっても目の飛び出るほどでなくてもいい、そこそこの値段のものを使った方が良いです、絶対に。

 20151209_152954_741_convert_20151209190542.jpg

 もっと良いものもありましたが、普段使いのタイヤとしてはこれで十分かしら?それでも一本3000円クラスですからね。

20151207_105402_303_convert_20151209190707.jpg

 ブレーキシューもツンツルテン、通勤ですからねえ、こうした使用になりますね。レースだったら、即刻交換!!!厳重注意!!!なんですが、そこが普段使い、なんとか効けばよい・・・、効かないなら効かないなりに効けばよい・・・、でもよりよく効くというのがまたずっと良くてですね、ブレーキはチョコマカかけるという意味で、この引きが良いか悪いかは、乗り味に相当影響してくると思います・・・。

 店主はブレーキの引きや効きについては、引きの悪いもの、効きの悪いものは、ダメ!絶対にダメ!

 20151209_153031_728.jpg

 アーチのメンテとシュー交換!

 20151207_105412_101_convert_20151209190451.jpg

 リアもヒデー!こいつもこうしてくれる!

20151209_153024_519_convert_20151209190604.jpg

 納車の時に、依頼の方が一番反応していたのが、やはりブレーキでした。やったね!

 20151209_153005_470_convert_20151209190532.jpg

 もちろんワイヤー類もちゃんと交換、オイルの染み込んだ摩擦の低いブレーキの引きを堪能してください。

 20151207_105416_276_convert_20151209190440.jpg

 あとチェーンね。こいつも伸びる前に交換すると、駆動系のあちこちに被害を及ぼさない。チェーンは伸びる!チェーンは消耗品!通勤の方はよーく自覚してくださいね。

20151209_153017_518_convert_20151209190643.jpg

 通勤で乗られる方は、週一でチェーンに油くれて上げてね。たっぷりかけて、ボロキレでふく、それだけでも見た目はきれいだし、チェーンのコロも守られます。

 20151207_105356_769_convert_20151209190719.jpg

 あと気分転換も大切です。グリップこうかん。グリップもへたってくると、疲労に影響してきますよ。

 20151209_153000_498_convert_20151209190615.jpg

 革系の茶色に。サドルも革にしませんか?なんてそそのかしたんですが・・・、相当悩んだ末、次回以降ということでした。

 20151209_153013_804_convert_20151209190653.jpg

 銀のトラック系のペダルに交換。

 20151207_105350_866_convert_20151209190730.jpg

 そして、最後に、このバックスキン系のサドルもコンコール系のものに取り替えて、完成!

20151209_152935_205_convert_20151209190553.jpg

 走りの機能を回復、または改善させて、かつ、気分転換的な部分を載せた、大変通勤自転車としてはバランスの取れた、いいメンテなんじゃないか?と思いますね。

 もちろん、走って止まって、という基本が良くて、なおかつ、気に入った色やパーツに交換することで、より相棒感が増す、最高じゃないですか!

 このあと、ハンドル交換や、サドルの革・・・、キャリパー交換、より一つ上のタイや使用など、まだまだアッと驚かせるような仕掛けは、ありまっせ!!!

 通勤という足をいかに快適に、かっこよく、気に入ってやり続けるか、こうしたところにヒントどころか、模範として体現してくれているようです。こうでないとね、自分の足!なんだからね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/2723-11861553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて十年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp
  tohke@pdx.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター