メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |狸サイクル ギャルの会 会員ナンバー1 tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

狸サイクル ギャルの会 会員ナンバー1



 ゴッツイ系のクロスバイクですね。その分重いですが、頑丈です。コイツを走る仕様にしてやれば、日本一周だって、やれるんじゃないか?

 という事で、走る仕様といえば、やはりドロップ化でしょうな。

 20151207_105219_698_convert_20151211192524.jpg

 このお決まりのようについている、フラットバーをドロップにかえる、当然そのことによるドミノ倒しは起きますが・・・。

 20151210_141542_454_convert_20151211192543.jpg

 はい、交換です!

 20151210_141622_324_convert_20151211192534.jpg

 手元変速の7速ものなんですが、ターニーというカテゴリーで作っているんです、現行品です。こういのありがたいです。ちょっと前まではバーコンにします?ってなものでしたが、ちゃんと使える、STIがある、改造対象の車種も広がるというわけです。

 20151207_105231_162_convert_20151211192713.jpg

 少々やれたボスハブや、ディレーラー群ですが、この辺はスッキリ変えましょう。

 20151210_141500_101_convert_20151211192646.jpg

 安くても、手抜きなし、多少のおおざっぱさは大目に見られる精度の良さ、この辺シマノはすごいよね。

 20151210_141505_833_convert_20151211192635.jpg

 もちろんチェーンも交換です。

20151207_105241_854_convert_20151211192505.jpg

同じ上引きでもフラット用のシフターとSTIではワイヤーの引きシロが違うので、ここは交換しないといけませんでしたが・・・。

 20151210_141514_609_convert_20151211192602.jpg

 交換したフロントディレーラーは上引きでしたが、これもSTIで引けました。ダメなら、オールアウターで下引き、アウター受けをBBの真下辺りに作ればいいかな、と思いましたが、その必要はありませんでした。

 20151207_105224_604_convert_20151211192515.jpg

 泥よけと、ロングアーチのVブレーキですが、泥よけははずし、Vブレーキはショートリーチものに交換です。

 20151210_141525_618_convert_20151211192624.jpg

 これが安くともカンカン引けるんだな、こういうところもすごいシマノ。このショートリーチVなんかは、こうしたドロップ化にはほぼ必然ドミノとして、倒れてくれる箇所なんだよね。随分と助けられています・・・。

 20151210_141519_704_convert_20151211192553.jpg

 リアもショートリーチに交換。

 20151207_105246_513_convert_20151211192656.jpg

 リアの泥よけもはずし、新生ドロップツーリング車の誕生なのであります!

20151210_141452_167_convert_20151211192615.jpg

 最初からやる気ツーリング車のような感じに仕上がりました。ステムを逆にしたり、スペーサーを入れ替えたりすれば、本気ツーリング車仕様にもなりますね。

 前後にキャリアも付くし、これで日本一周も夢なんかじゃない!

 なんならインド一周もこれで行くかい?今回の依頼主は、モデルでインドの横笛、バンスリ奏者、謎の魔性系美女、ただし大酒飲み!のMさんなのだ。

 モデルをやっているだけに、しっかりし体型・・・?そう、シャナリ系ではないモデルなのね、体力も気力もありそうなので、そそのかせば、日本一周くらいは楽勝なんじゃないかしら?

 当店には、実はあまり表には出していませんが、ギャル系ツーリングクラブというのがありまして、彼女は会員ナンバー1なのであります。

 この本気系に化けた自転車で、今後はより遠く速く走り出すんじゃないか?と思います。何かしでかしそうなタイプであります。

 自転車が変わることで、乗り手も変わり、乗り手が変わることに乗じて、自転車もまた別の変身を遂げていくなんていうのは、自転車の乗り手のいい関係の一つと思います、どうもそういう気配が今回はありだな。最初はビールをいかにうまく飲むためのサイクリングからはいって、大化けしそうな予感、なのだ!

 ※ギャル系ツーリングクラブに入会希望の方は、ご連絡お待ちしています!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/2726-9b995254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて十年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp
  tohke@pdx.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター