メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |そうだよね大掃除の季節だわな tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

そうだよね大掃除の季節だわな



 小径車で比較的ガンバッて、良いものを世に送り出そうとしているメーカーというのもあるようで、その内の一つとも言えるでしょうな、ダホン・・・。

 FUJIを扱っている、アキボウさんがやっているので、展示会なども同時開催だったときには、ついでにのぞきに行ったことはありましたが、買い付けしたことはついぞ一台も無かったわ。

 店主は単に小径に興味がほとんど無い、というだけの理由です。最近は、どうも中立公正を旗印に、二言目には「偏っている!」の連呼を食らうところもあるようで、「なら他で買いな」の一言で済むはずが、何を萎縮しておるのだろう?

 良い本を紹介するために、バカ本も紹介しないと「偏っている」ことになるのか?政権批判番組が偏っているなら、政権おべっか番・ヨイショ組も偏っているんだろう?それらおしなべて中立ってことでいいんでないの?

 差別発言など決して表現の自由ではないと思うが、それ以外なら何でもありありで、いいだろ!安倍のバーカ!といえることが、どこぞの統制国家とは違う、「美しい国」なんじゃねーの?ったく・・・馬鹿馬鹿しいわい、昨今の傾向というか情勢というのはな。

 そんなわけで、決して小径車を積極的には売らない当店なのである!

 が、メンテは別だ!どんな車体を持ち込まれてもできる範囲で、できることをとことんやる方向で考える、その姿勢には、かわりない。

 いらっしゃい、小径車君!

 で、ご依頼は?というと。購入してから数年、全く何にもしてやっていないので、メンテした方が良いよということで、もって来ました・・・ということでした。なるほど、やらせていただきますとものさ!

 20151217_141555_435_convert_20151217152950.jpg

 ダホンの特殊規格なのか?折りたたみを意識した、幅狭ハブ。汎用的観点からは迷惑ながらも、折りたたみ機能優先の利用者からすると、うれしい配慮でありましょうな。まあ、乗り続けるなら、欲をいえばですよ・・・、このハブだけ単体で一個スペアもっておいていただけると、何かあったとき、それ持ち込まれれば、コチラとしては対処がしやすい・・・という事になります。

 そうねえ、何か自転車購入するときにはこんな質問を店員さんにしてみるといいですね。

 「この自転車に、どこか特殊規格ってありますか?」と。

 そして相手が「特殊規格って言われますと?」と聞き返されたら、「一般的な他の自転車のパーツで、転用することのできない、この自転車独自の専用規格パーツがあるか?という意味です」とお答えください。

 そして、もしある場合には、そこだけ単体で発注してスモールパーツとして購入できるか?という事も確認とって置いてください。

 できないとなると、そこに何か起きたとき、リスクになる、という事を覚悟の上で、それでも購入したいなら購入するということになります。

 まあ、この車体の特殊ハブの場合、無ければフォークを一般的な規格の百ミリ幅のものにすれば、汎用ハブにてホイールは組み付けられますがね。

 で、このハブの中を開けて、洗浄とグリスアップ。

 20151217_141622_600_convert_20151217152929.jpg

 リアも、玉押しベアリングの点検と洗浄、グリス入れであります。

 そう、もう12月も半ばの大掃除の季節ですねえ・・・、日頃の足として使っている自転車のメンテ、良い機会じゃないですか。

 20151215_105002_570_convert_20151217153150.jpg

 さびたチェーンなどはこの際交換、基本ですね。

 20151217_141525_400_convert_20151217153121.jpg

 交換後は、しっかりオイル入れと、その際の簡単な洗浄ぐらいは覚えておいていただきたいですね。

 20151215_105026_308_convert_20151217153300.jpg

 人間に例えれば、神経に相当するかしら?ワイヤー類三本、インナーとアウター、これも交換します。

 20151217_141542_678_convert_20151217153105.jpg

 ワイヤー交換って、思われている以上の効果ありです。シフトとブレーキの調整も含まれますのでね。

 となると・・・。

 20151215_105019_609_convert_20151217153136.jpg

 リアブレーキシューは、もうすり切れて、レバーを引いても、ほとんど効かない状態になっておりました。それでも乗るか?とおもいますが、効きは徐々に悪くなっていくので、それに慣れて乗れてしまう、・・・厳密には乗れてる気になってしまうんでしょうねえ。

 子供を乗せている忙しいお母さんの自転車、中にはそら恐ろしい車体がありますな・・・。

 20151217_141533_779_convert_20151217153013.jpg

 まあ、シューとワイヤー交換して、丁寧にバラして分解掃除してやると、ブレーキは新品と同じに戻ります。

 20151217_141550_831_convert_20151217153002.jpg

 前ブレーキは、本体ごと交換。ついていたガタが、修復の範囲を超えていた。

 20151217_141600_467_convert_20151217153051.jpg

 縦に長いステムがついている、小径車は、テコの原理でこじられるので、ヘッドまわりのガタや損傷が多いですね。

 これらも一度分解して、洗浄とグリスをしっかり入れて、戻してやる。削り出しのアルミのジョイントなども、その減りなどを見てやらないと危ないですね。緩むと、またしめて、これを繰り返すとさしもの削り出しアルミも摩耗してしまうのでね。

 20151217_141609_280_convert_20151217153041.jpg

 あと今回BBも交換しました!もちろんフェイシングもタッピングもしておきます、来年のメンテのために・・・と申し上げておきましょうか。

20151217_141520_541_convert_20151217153029.jpg

 これにて完成!なんだよ、最初の写真とほとんど変わらないじゃないか?とも思われるかな?

 いえいえ、店主らには、床屋から出て来た人と同じように、スッキリした自転車の様子が見えてます!

 もう12月も半ばを過ぎて、暮れ真っさなかですね。イヤー、早いもんだ。大掃除の季節ですね、そういう意味で、今年一年、通勤、通学、遊びを支えてくれた、自転車の総メンテなんかいかがですか?

 まあ、どんな車種でも、中開けてやるだけやり尽くす努力はいたします!もーいくつ寝ると・・・だね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/2731-ccd41c41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて十年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp
  tohke@pdx.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター