メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |今後のフリマ その展開は? tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

今後のフリマ その展開は?



 この土曜日、お陰様でフリマは無事終了いたしました。

 ご協力いただきました皆さま、遊びに来てただきました皆さま、ありがとうございました!

 まずは新生狸サイクルや二階の多目的スペース響き床を知っていただこう、ということを主旨に始めたフリマなんでありますが、今回で3回目。

 中二回は、雪雨にて中止という事でありましたが、暖かくなる季節の中で、今後のフリマの展開なんてものを夢想するのも楽しからずや、であります。

 色んな出店が今回ありまして、それはそれで良いアイデアの源泉になりそうです。

 20160305_110529_311_convert_20160307161109.jpg

 今回初めてでありましたが、自転車パーツ類の出店がありましたな。出店者は自転車変態を先頭で行く、Fさん。なんと完成車、

20160305_110538_214_convert_20160307161039.jpg

 ピクニカも出ていました。八千円ですが、値切りに応じる・・・ということでした。

 では、当店は何を出店したか?というと、自転車関連のものは出してませんし、今後もこのフリマでは出さないでしょう。というか、出すものがない・・・というのが正直なところであります。かつて、関戸橋などに出してみたら?なんて誘われたりましましたが、出そうにも出すものがない・・・、ということで出店したことがありません。ある意味、今も同じですね。

 やはり、当店は有形の物を売るというよりも、無形のものを提供する店なんですねえ・・・。

 ですから、こうしたフリマでもっと自転車ものが出回っても、当店としては痛くはない、むしろそれをもとにした施工依頼が増えるかも知れないので、かえって良いかもしれませんね。

 20160305_110556_616_convert_20160307161012.jpg

 あと、焼き菓子が出ましてね、これがまた大好評。やっぱり食べ物って、いいですねえ。こっちの方も展開していくと、いつの間にか、フリマカフェ状態になるかも知れませんね。それはそれでまたいいんじゃないか?なんてね。

 20160305_110629_535_convert_20160307161230.jpg

 そして、圧巻だったのは、タンザニア館の出店。こちらでは、ショウガとカルダモンと糖分を基体にしたお湯で入れる、コーヒーや紅茶がありまして、先の焼き菓子と相性抜群で、この組み合わせも良かったように思います。

 20160305_110634_151_convert_20160307161137.jpg

 タンザニアの珍しい商品もありまして、結構さばけていたんじゃないかしら?この主催者が、東伏見の空手道場関連のKさんだったので、稽古前の子供達もたくさん来てくれました!

 「ヘエ・・・ここ自転車屋だったの?」と、ねらい通り!今後も日時が合うようでしたら、是非参加し続けていただきたいと思いますね。

 で店主はというと・・・。お約束通りのあれであります。

20160305_134833_430_convert_20160307163147.jpg

 会員限定の三色カレーでありました。黄色のヨーグルトチキンカレー、赤のバターチキン、緑のサグチキンカレーの三色でした。一杯三百円、小盛で二種類以上食べてもらおうという、せこい作戦・・・。

 ご飯は、薪ストーブで炊いたもので、お昼の時間と重なってか、大分はけてくれました。

 通りかかった方で、たまたまよって食べていただいた方が、どうもこの辺の料理を自分でも相当やるお方らしく、そういう方からもお褒めをいただきまして、大変うれしかったわけであります。

 赤いバターチキンというカレーは、タマネギを使わない珍しい形式のもので、鶏肉は胸部分を使います。ですんで、温度管理に神経を使います。加熱も直火では無く、必ず湯煎にしたりしてね。

 レモン汁等に十分にマリネした胸肉は、高温で煮詰めると折角含んだマリネ液がすべて外に出てしまうので、そうならないようにじっくり、ゆっくり火を入れて閉じ込めます。通常カレーはソースがメインなんですが、これは鶏肉自身がメインといっても良いように作ってみたんです。

 中には、これ毎回フリマでやるなら、食べに来ます!と言ってくれた方もいて、やはりカレーは自転車屋だな、と実感。

 そんなこんなを通じて、今回思ったことは、フリマも徐々にその内容を絞っていくというのも良いかもしれないなあ、という感じ。

 安いもの、いらないもの、使わなくなったものを大量に出す・・・と言ったよくあるフリマの形式も悪くはないんですが・・・。

 というのは、今回のフリマの最初に来られた高齢の方々が、どうもアチコチのフリマを知っているらしく、市がバックについたフリマなどから比べると「ここのフリマは高いね!」と声高に話していたんであります。

 そうなると、「そうか!そういうことですか!では、出店者の皆さん!ひとつ値段を三分の一くらいに下げてください!」というわけのない店主。

 安いものを求めているなら、そうしたところにいらっしゃれば良い・・・と自然に思う店主。わざわざ、こんな高額のフリマで油を売る必要は無い。そういう激安不要品を出すフリマは他にいくつもあるようだったら、ここは別の要素を持っていてもいいんじゃないか?と思いますわね。

 もっと、違う側面を持つものもドンドン取り寄せてもいいんじゃないかしら?あそこに行けば、アレが買える、アレが食べられる、アレが飲める・・・というのがあってもいいし、そうした方向へと徐々に持って行くのも良いですね。

 もちろん出店する方がいないと何ともなんですが、もう使わない不要品を集めての激安店だけで無く、あそこ面白いよ、珍しいものが結構出るんだよ、というくらいの内容のある出店者が増えていく、というのもいいですよね。

 安ければ良い!というだけの市は大抵荒れませんかね?それだけで無く、ちゃんと金の使いどころを知っている方、その値段の意味を分かっていただける方が多くいる市は、成熟していて、粋なんじゃないか?なんて勝手に思うわけであります。

 そんなことをうつらうつら考えていた、木っ端をくべた、薪ストーブも大活躍、ちょっと煙かったけどね。というわけで、来月4月ももちろんやります!日程が決まり次第、お伝えしますよ!

 面白い出店、お待ちしています!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/2814-b8f8582b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて十年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp
  tohke@pdx.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター