メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |瓢箪から駒?結果オーライなんだが・・・ tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

瓢箪から駒?結果オーライなんだが・・・



 これまた癖あり車体がやってきた!

 アルミフレームに・・・シングルギア・・・ブルホーン・・・。

 DSC_0619_convert_20170629202835.jpg

 元々フォーク交換の依頼のために、当店に向かっている途中、なんと事故に遭った・・・。前輪とフロントフォークが曲がってしまった。

 アルミフレームなので、修正は難しい。クラック等が無い事を確認して、これ最初の依頼の通り、フロントフォーク交換、フロントホイール交換をすることになった。不幸中の幸いというのか?雨漏りしたところが風呂場だった・・・というような珍事・・・というかね。

 ある意味事故に遭っても遭わなくても、同じ事をすることに変わりは無いが・・・。痛い思いをしたことだけは余計でしたね。

 DSC_0643_convert_20170629202907.jpg

 カーボンのフロントフォークがつきました。

DSC_0620_convert_20170629202842.jpg

 ホイールも組み直します。

 DSC_0645_convert_20170629202914.jpg

 新しいフロントフォークがディスク対応なんで、ハブの脇にはそのためのスリットが入っています。そして、ダイナモ機能もあるね。

 このキンリンリムは、黒なんだがなんと28h、32h、36hと三種類あるので非常に助かります。実用車系のハブダイナモや、内装三段ハブなんに対応できるというね、非常に便利なリムなんであります。

 DSC_0647_convert_20170629202930.jpg

 リアはキャリパーブレーキなので、前後で機構の違うブレーキが付いています。ほぼ変態系。

 DSC_0646_convert_20170629202921.jpg

 それをなんと・・・、一本のブレーキレバーで引く・・・、これで変態確定!

DSC_0621_convert_20170629202850.jpg

 幸いにもリアは修正ですんだ。でも事故はないに越したことはない・・・。

 DSC_0641_convert_20170629202858.jpg

 気分一新!悪い流れを断ち切っての再生変態号の完成だ!

 しかしお世辞にも、きれいな自転車とはいえないが、自分の好きなパーツを勝手に集めて、くっつけた、嗜好の塊のような自転車だよね。乗りやすいか?乗りにくいか?なんて全く関係ない。他人から見てかっこいいかどうかなんて、これまた全く関係ない。見栄も媚びも微塵もない。

 俺が好きに乗りたいから、俺の乗りたい自転車に乗るまでだ!と車体全身が主張しているような、結果的には骨太な一台に仕上がっているように思う。

 自転車は安全であれば何でもいい!という店主の持論は、まさにこのような、いかにも各人各様な自転車の出現を待っている!という事でもあるわけです。

 自由な発想を練り上げて一つの形にしていくということが、どれほど尊いことか?自由な発想というものがいかに大切か?、そして自由、そのものの本当の尊さ、という事をどこまで自覚できるか?という事、これから試されることかと思います。

 来月から共謀罪が施行されるんだそうだ。意味不明な審議?そして強行採決から一ヶ月しないでの施行。早すぎだろう?他の刑法との整合性はついているのか?

 自分はやましいことはしないので、別に共謀罪ができてもいい・・・、というのは、自分は特に表現すべき事も無いので表現の自由など無くてもいいというのと同じだ、論ずべき事も特にないので、言論の自由など無くてもいい、といっているのと同じなんじゃないかね。

 自転車屋は自転車の自由について徹底して考える!誰がなんて言ったって、俺はこんな自転車に乗りたい!というのであれば、安全確保の上、その計画はできる限り成就させよう!どんどん計画しよう!どんどん共謀しようぜ!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/3321-2e3421ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて十年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp
  tohke@pdx.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター