メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |はるばる来たぜ 長崎~ tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

はるばる来たぜ 長崎~



 長崎より自転車送りますので、よろしく・・・、というメールをいただいたと思ったら、届きました。

 開けてみると・・・。

DSC_0708_convert_20170803220634.jpg

 こういう小径車が入っていました。

 メールによると何々・・・、フレームはブリティッシュグリーンに再塗装、フムフム・・・、読んでみると、パーツからホイールからほぼすべてに近くがそう取っ替え、サドルとステム、ペダルくらいかな?既設を使うのは、あとは取り替えという。

 もちろんやりますが・・・大胆ですね。

 DSC_0913_convert_20170803220757.jpg

 フレームですが、折りたたみですので、三分割されます、いつものロード系フレームとは勝手が違いますね。

 DSC_0904_convert_20170803220649.jpg

 ホイール手組とクイック化して欲しいということでした。

 DSC_0905_convert_20170803220656.jpg

 ブレーキはキャリパーをご希望でしたが、この手に関してはセンタープルが見栄えもよく、クラシカルな点でも、こちらをおすすめしますね。

 DSC_0906_convert_20170803220704.jpg

 ヘッドパーツも交換していますね。

 DSC_0908_convert_20170803220719.jpg

 リアもシートステーブリッジを利用して、板挟みでセンタープル化にします。

DSC_0907_convert_20170803220712.jpg

 ドロップ化をご希望、ちょいとクラシカルに上出し系のレバーを付けます。

 DSC_0909_convert_20170803220726.jpg

 リアは外装多段化をご希望、改造前は内装三段でした。

DSC_0910_convert_20170803220736.jpg

 リアも手組でクイック化。もう大改造ですね。

 DSC_0911_convert_20170803220744.jpg

 小径ですので、ギア比をでかくしたいということで、クランク回りを交換しました。

 DSC_0914_convert_20170803220805.jpg

 シフターは、ステムの脇にこぢんまりと付けました。

 DSC_0912_convert_20170803220750.jpg

 このサドルとピラーは、既設のもの。ほとんどが、新しい別パーツということがいえますね。

 再塗装もしたことだし、まあ別物自転車に大変身というところでしょう。

 DSC_0903_convert_20170803220641.jpg

 うん、なんかこれはこれで、小径車のエレガントさを体現してるようにも見えてくるから不思議なものです。

 この状態を撮影して、長崎の依頼主の方に問い合わせて、問題なければ今度は請求書を発行して、振り込みを確認してから、送付をするという行程に移って参ります。

 約一月かかってしまった仕事でありますが、長崎という遠方より、こうしたご依頼をいただけることのありがたさをかみしめつつ、最後までぬかりなく、やり抜かなくてはね。

 かつても、熊本の方から太っ腹なご依頼をいただきましたが、なんかそれを思い出しますね。ある意味すこぶる九州男児的とでもいうのでしょうか?

 これだけでなく、先日も宮崎の方より、ホイールのご依頼を送付したばかり。また、ただいま新潟からのご依頼についても、奮闘中と、地方のお客さんからのご依頼がうれしい今日この頃。

 ご近所だろうが、遠方だろうが、自転車を大事に乗り続けていきたい、という気持ちがあれば、できるだけお答えできるようにする、まあ、これが当店の基本姿勢ということで、今後とも貫いていきたいと思っております!

 地方でも、遠方でも、海の向こうの体力からも、地球の裏からでも、ご依頼があればやれることはやる!よう努力いたします!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/3356-41470872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて十年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp
  tohke@pdx.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター