メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |チタンの実用車? tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

チタンの実用車?



 パナソニックと、ダウンチューブにかいてあります。しかして、その実態は?

 DSC_0950_convert_20170825000431.jpg

 チタニウムとあります、チタニッシモ・・・?

 そう、これは幻のパナソニックチタンのレーサーでは無くて、実用車フレームなんだそうだ。幻?

 なんで幻か?というと・・・。

DSC_0958_convert_20170825000539.jpg

 どうもこの辺の問題で一度リコールになったそうだ。

 そんなわけで、心配になった持ち主は、再度このフレームをパナソニックに問い合わせたらしい。その対応が、そんじょそこらじゃ無かったそうだ。

 結果的には、リコール後にちゃんと修復したものとわかり、使用問題なしということだった。確か同じ会社が、温風機に問題があって、ほぼ日本の全世帯、一世帯につき一通の通知文を送ったとか聞いたことがあるが、一流の大手というのはそういうもんなのかね?すごいよね・・・。

 そこで、一端ストップのかかった組付けが始まった。

 DSC_0951_convert_20170825000438.jpg

 元々自転車長者なので、コイツを組むには持ち合わせのパーツ類の持ち込みといことになった。ホイールはなんとチューブラ-だよ。

 DSC_0952_convert_20170825000447.jpg

 タイヤを今流行の25ミリだと・・・、チューブラーであるかなあ・・・と随分探したら、なんと身近にあったのだ。ラリーにこんなのが出ていたのね・・・。

 DSC_0959_convert_20170825000547.jpg

 付いていたフォークはアルミのようだ・・・。ここはいずれ交換してもいいかもね。

 DSC_0954_convert_20170825000504.jpg

 持っていた、旧105のクランクをシングルとして利用。

DSC_0955_convert_20170825000512.jpg

 リアの多段ハブをスペーサーでならして、シングルギアとして利用。

DSC_0953_convert_20170825000456.jpg

 ハンドルはプロムナード。これで試乗してみたが、このプロムナードは、なんともいいハンドルだ・・・。老化した店主はこのハンドルを将来選ぶかもな・・・とすら思っている。

 DSC_0956_convert_20170825000521.jpg

 リアブレーキが、105のダイレクトマウントというのをご希望だったようだ。ちゃんと付いたが・・・、コイツはVブレーキのように、フレームから直接角が二本出ていないと、取り付けはできない・・・。

 DSC_0957_convert_20170825000529.jpg

 どうもチェーンステーブリッジの下に、特殊な取り付け金具を作ってもらい、それをチェーンステーブリッジに共締めして、ダイレクトマウントを載せているようだ。よーやるなあ・・・。

 DSC_0946_convert_20170825000415.jpg

 こんな酔狂な自転車パナソニックは作っていたんですね。乗ってみると、ずーっと乗ってみたくなるくらい快適な一台に見事仕上がっています。

 チタンだから・・・という事よりも、軽さはあるなあ・・・、でもそれよりもシンプルで乗りやすいというところが魅力ですね。

 どこかの工房で眠っているチタン実用車フレームを見つけて、交渉の末手に入れ、持ってこられたようだ・・・。

 結構忘れられない一台に、なるんじゃないか?と思います。

 こちらでも、この手のシンプルで軽い改造実用車・・・チタンには負けますが、今後細々ながら作っていこうか?と思っています。

 いいよ、絶対にこの形は!
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/3375-06474a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター