メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |七色仮面!再び登場! tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
FC2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

七色仮面!再び登場!



 当店も二年にして、ようやく看板等ができて、外へのアピールが完成しつつある中で、かつて看板代わりだった花チャリが、ちょいと日陰になってしまっていた。ごめんよー・・・。

 今まで一人でがんばってくれていたが、他ができたせいで店主が安心してしまい、ちょっとほったらかしにしてしまっていた。かつて点滅していたロープライトも一年持たずだった。

 大反省して・・・、再度太陽電池式七色ライトをフレームに巻き付け固定して、再度夜の花チャリとしてデビューさせたんだが・・・。

 DSC_0956_convert_20170826201455.jpg

 離れて見るに、どうもまだ寂しいんだよねえ・・・。

 DSC_0960_convert_20170826201510.jpg

 下に掲示板を取り付けて、ロープライトを回しているが・・・、掲示板自体としては多少目は引くが、これがあるからといって、花チャリが目立つわけでもないし・・・。という事で、原点を思い出した。

 自転車そのものを派手にする・・・だけではなくて、その後ろにある背景を重視すべきだった・・・。

 この花チャリの裏には、当店の二階屋という巨大なキャンバスがある、それを再度使わない手はない・・・。

 どうせやるなら、派手に・・・七色仮面で行こう!ということになった。

DSC_0944_convert_20170826201403.jpg

 下より変色ライトを設置する。

 DSC_0949_convert_20170826201419.jpg

 下からのライトが徐々にではあるが変化していくというやつ、もちろんLEDね。

DSC_0948_convert_20170826201412.jpg

 と、ここだけみても派手なんだが、実の舞台は建物の背景なのであります。

DSC_0952_convert_20170826201428.jpg

 建物をスクリーンに、映し出される影絵が実は一番目立つ。

 DSC_0953_convert_20170826201439.jpg

 特にホイールが回り始めると、後ろの影絵のホイールまで回り出す、当たり前か・・・、それが大変通行人の目を引くという効果につながっているようであります。

 DSC_0955_convert_20170826201446.jpg

 まあ、これは夜だからできるポイント的な宣伝なのであります。

 そのほかにも、この家屋のキャンバスを活かした宣伝方法は、まだまだあるでしょうな。のれん、横断幕、垂れ幕・・・。

 「本日ライブあり!」「ワークショップやっているよ!」「ベリーダンスレッスン中!見学可」「本日!特になし!」

 なんていう文言いくつか用意して・・・、時節に合わせてやるのもよし。

 「エッ!?まさか投票しない気か?」「死ぬ前に一緒に飯食おう!」「地域食堂やりたい人!」「毎月11日は薪ストーブ食事会」「まずは地域で金回そう!」

 なんて言うのもありかもな・・・。

 かつて、杉並時代ブタネコ逃走した際に、張り紙というアナログ効果に驚いたことがある・・・。近いところはまだまだ断然アナログですな。デジタルですら、アナログ臭さなんだろうなあ、などとも思う。

 店主の世間様相手のお遊びは続く・・・。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/3379-ba2731b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター