メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |中空にしてやる! tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
FC2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

中空にしてやる!



 サンツアーのかつてのNJS用のラージハブ、店主もどこかに持っていたなあ・・・。名作ですが・・・、コイツで組んであるホイールが持ち込まれた。

 遠近法の割にもワッパが小さく見えませんか?

 それもしかり!なんと24インチのホイールなんであります。

 DSC_0989_convert_20170830192606.jpg

 しかもアラヤエアロ1と言えば、名作中の名作リムだよ。登り用にかつて700cで組んだなあ・・・。不得意な修善寺もそれで行ったっけね。下りも安定するという意味では、信頼の置けるリムであります。

 で、コイツの24インチといえば・・・もう競技車体バリバリのフロント24インチ、リア700cのかつてのファニーバイクじゃないの!

 またがって、ハンドルを握ったそばから、前転しそうなくらい前後車輪の落差があるやつ・・・。

 もうそうした前後車輪の規格違い車両は競技車体として使用禁止になりまして随分時間が経ちましたな・・・。そしてなんで今頃、こんなやつが、なんで当店に、そして何のようなんだ?

 どうもこのリムを落としたのは、日常的にファニーバイクを乗り回している品行方正な変態さんらしい。その方が、自分でも珍しい車体を所有しているところから、管理は自分でしようということで、交換用のホイールをヤフオクか何かで落としてきたと言うんですね。

 結構リムの状態がいいので気に入ったところ・・・、街乗りなのに、ナット締めは不便・・・という事で、このリムを使ってロード用のホイールに組み直そうか?と思って、このハブのシャフトに触れた瞬間・・・。

 何だこのなめらかな回転は・・・?という事で、このハブ自体の回転に惚れ込んでしまったということ。なればこのハブをも生かしつつ、どうやったらクイック仕様にできるのか?と考えるようになったというから、変態さんに磨きがかかるというもんだ。

 そういう場合は、クイックの通る中空シャフトに軸を交換すればいい・・・というある意味目立たないながらも定番な改造というものがあるので、それを行うことになった。

 DSC_0982_convert_20170830192528.jpg

 まずは、既存のハブのシャフトを抜く。ベアリングが見えるね。

 DSC_0983_convert_20170830192535.jpg

 ダストキャップを外すと、リテナーで固定されたベアリングが見えた。ここからディグリーザーで、親の敵のように吹き付けて、それまでのグリスを引っぱがして飛ばす・・・。これを繰り返した。

 そうする内に、回すとギシギシ感が出てくる、ようやっと脱脂されたのね?という事で、今度は新しい新鮮なグリスを入れていく。

 DSC_0985_convert_20170830192551.jpg

 そんなに開けるところでもないので、こういう際には多めに入れておく。

 DSC_0986_convert_20170830192559.jpg

 そして、玉押し調整をしながら、ゆっくりとWナットを締めていく。締めすぎると回転は重く、その逆はガタが出る。ガタの出ないギリギリの落としどころを見つけて、固定する。

 完成!

DSC_0971_convert_20170830192512.jpg

 ご所望の中空シャフトに交換し、その中空にクイックシャフトを通してみた。これで普通にロードの工具なしで着脱できるようになる!シメシメ・・・。

DSC_0990_convert_20170830192617.jpg

 こういうのはシンナーでふやかして、汚れを落とす・・・なんてことは通常依頼されるんだが・・・、イエ!いいです、自分でやります・・・と。これは筋金入りの変態二十八号さんだわな、まいったわ。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/3383-631b3d8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター