メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |11月4日はとんでもないことに!!! tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
FC2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

11月4日はとんでもないことに!!!



 家具の一種と思いきや・・・・、どうも楽器の一種のようにも見えてくる。駒が完全、ウッドベース仕様だよね。だとすると・・・、

 随分栄養失調なウッドベースという事になる。

 DSC_1009_convert_20170906112043.jpg

 エフェクター類・・・。これにつなぐのは?

 DSC_1010_convert_20170906112051.jpg

 オオ!電気系も・・・導入?

 ということは?ちょいと、狸サイクル上の響き床で、これまた奇跡的なイベントが行われようとしているんです・・・。

 DSC_1012_convert_20170906112100.jpg

 これリハ風景。スキンヘッドに、エレキウッドベースを奏でておられる方は・・・。テリー伊藤じゃねえよ!!!!

 日本ベース界の屈指のベーシスト、早川岳晴さんなのですよ!こんなお方が当店の上の響き床でリハしていただいているだけ、光栄なんでありますが・・・。

 隣でチェロを合わせるのは、ご近所の通称みっちゃん・・・。子狸の遊び友達のお母さん、本当一見ただのご近所のママ友・・・といった感じなんだが、こんな爪を隠していた・・・。最近「雨の森」というアルバムを製作して発表したばかり。店主名付けてほんわか天才の才女なのであります。このアルバムも最初ピチカートではいるセンスは抜群だよね・・・、よかったら是非聞いてみてね!

 イヤー、下で聞いていたんだが、本当にできる人たちのリハって、何やっているかわからないね・・・。なんかすごいものができそうだということだけは予感できる・・・。

 なんと・・・、この早川さんという大御所を、なんのネームバリューもない狸サイクル上の響き床なんて床にお迎えして、大変大それた企画を今練っているという・・・という事なんですね。

 しかもしっぽが決まっている、なんと11月4日、二ヶ月後ね、この響き床で開催されるんでありますよ。

 ウッドベースとチェロの二重奏・・・、実はそれだけじゃあない・・・。

 その上に輪に輪をかける・・・、早川岳晴大先生を巻き込んで・・・。店主の愛する奥さんというのは、実はダンサーで・・・と周知のことかもしれませんが、中東発祥のベリーダンスなんてものをやったり教えたりしているんでありますが・・・。

 ダンサーだけに、ダンサーとしてこの大御所ベーシストにぶつけたい!なんて大それたことを企画しているんですね・・・。

 まあ、そんな素人に毛の生えたような企画に、にこやかに飯を食いながら話に乗っていただける、早川先生の度量のデカさに大いに恐縮しながら・・・。

 その企画もまた半端じゃない!

DSC_1026_convert_20170906112134.jpg

 これが実はこっそり撮った、ミーティング風景なんだが、三人のダンサーを囲んで、なにやら作戦会議をしておられます。

 右から髪の長いのが、ベリーダンサーでもある響き床管理人・・・ベスマという店主の上さんなのでありますが。

 その横、正座の姿がすでに、ただ者じゃない・・・方がおられます。このお方花柳流の名取り、日本舞踊の隠れた巨匠でありますな。とそれだけじゃあない・・・、なんと対極にあるようなフラメンコダンサーでもある・・・。とそれだけでもなく、フラの名手でも・・・というこれまた才女の塊のような方・・・。

 このお方、柳沢の地元の才女。誉先生といいます。当店近くの老人福祉会館に踊りの指導で出入りされていたところ、運良く!と言っておきましょう、自転車がパンクしたんですね・・・。

 そんで、当店に自転車を持ってきた。一発直しでお渡ししようと思った矢先、実はリム打ちか何かで二カ所穴があったらしく、その際アレ?直っていない・・・とわかり、少しお待ちいただきながら、再度パンク修理をしていた際の・・・立ち話から、この方はちょっと違うぞ!と店主の人を見る勘が反応した。

 その少し前に店主が見ていた、琉球舞踊の話、フラメンコのコンパスの話など、ぶつけてみると倍になって返ってくる・・・。才女発見であります!

 その後近所のこもれびホールで踊りの会をやっているのを観に行くと・・・、そこには格の違う踊り手が一人、それが誉先生なのでありました。

 長くなったがね・・・、そんな才女と、ベース界の鬼才が織りなす、コラボなんて見てみたくありませんか?日本舞踊基軸に、足の運びにフラメンコが入るという、これどうなるかわからない展開であります。

 その上の写真の早川さんの左隣は、今度はコンテンポラリーダンサーさん。ベリーダンスとも、日本舞踊とも、フラメンコとも全く違う動きをします。床を這い動いたり、中には床をなめた振りを目撃した人もいる・・・、一体何が飛び出すやらなんですが・・・。

 一部は、たぶん巨匠のベースソロ・・・、それにチェロをかませるジャムセッション・・・。二部は、日舞系、コンテンポラリー系、リズミックなベリー系、そして想像も付かない舞踏系・・・と、今計画しているのは四人の全く様相の異なるダンサーが、それぞれこの日本屈指のベースの巨匠と絡むという・・・、ぶっ飛んだ企画になりそうなんでありますよ!

 11月4日!!!!お忘れ無きよう!

 そして、店主は無料で、巨匠たちのリハを下で聞きつつ・・・、

DSC_1013_convert_20170906112108.jpg

 この音楽界屈指の自転車乗りでもある早川先生のスピナジーホイールの調整なんかをしていたわけであります。

 DSC_1014_convert_20170906112116.jpg

 磨いた玉に、グリスのベッドを厚く引いてやって、その上に玉を並べ、

 DSC_1015_convert_20170906112124.jpg

 布団としてのグリスを厚くかけてやる・・・。もう十八年使っているものなんで、経年劣化は避けがたい・・・、ベストというよりも、グリスの量で少しでも長持ちできるように、セッティングということでした。

 しかし、11月4日!覚えておいてね、本当どうなるかは、当日になるまでわからない、ただわかるの、まあ空前絶後のライブになるであろうことくらいか?な?
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/3389-a8121f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター