メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |入学おめでとう! tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
FC2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

入学おめでとう!

DSC_2329_convert_20180418092357.jpg

 何かまたへんてこりんなのが来たなあ・・・。

 何々?

DSC_2331_convert_20180418092412.jpg

 なぜにブルホーン?という問いには、見た目です・・・と、いうことだった。

 DSC_2332_convert_20180418092421.jpg

 これ当店内にしか通用しない俗語で、伊勢エビというんだが・・・。フラットバー用のシフター・ブレーキを縦にして使う、これが意外と人間工学上優れているんですね、シマノは多分それに気づいていない・・・でしょう。

DSC_2334_convert_20180418092430.jpg

 BB見ればわかりますが、これ元々なんちゃって系少年マウンテンバイクだったそうだ。それを700c化している・・・、君は何物だい?

 DSC_2330_convert_20180418092404.jpg

 このあと付けフェンダーは自作ものなんだって。

DSC_2335_convert_20180418092442.jpg

 板で挟んで、ブレーキを取り付けている・・・、やるなあ。

 何だ?もう一台あるのか?



 こちらの方はまともなんだが・・・、

 
DSC_2337_convert_20180418092459.jpg

 Vブレーキをカンチに自分で交換したらしい・・・、何?TRP!!! 

 と、当店は!TRPの関東テクニカルショップなるぞ!頭が高い!!!!金貯めて購入して、エイヤ!とばかり取り付けたんだろうなあ・・・。

 そういえば、昨日も来ていたぞ・・・。

 保谷高校・・・なんだって?

 昨日の子は「ボク将来メカニックになりたいんです!」と言っていた。将来の自転車メカニック・・・。

 店主の考えが口から飛び出てしまった。今後のレース機材の展開は、電動にシフトしていくだろう、難しい調整だったものがどんどん簡素になっていく。壊れたら直すのではなく、交換。つまりチェンジニアだ。

 あとは・・・、自転車の洗浄だな、主な仕事は・・・。つまり、下手すれば、中学生でもできる仕事にどんどんなっていきかねない。むしろ選手のケアの方に重きが変わってくるかも知れないね・・・。

 そういう仕事に未来はあるか?という事を考えないとな。

 目先の仕事だけでなく、長い目で色んな状況を考えて、何をどうやって、どうしていきたいか?こういうことをも同時に考えていかねばならない、そのためには一体何が必要か?と問うてみた。

 本当の意味での教養だ。ひけらかし、人を見下すためのものではない、本当の教養を身につけることが大切なんだよね。つまらないことをいうようだが、基礎学力、基礎体力だよ。

 で、今日来たのは?

 同じく保谷高校のこの二人。

DSC_0002_convert_20180418092339.jpg
※掲載許可あり・・・

 いい顔しているね。今年入学の一年生。自転車部を作りたいと言っていた。一人国語の先生を顧問候補にしているとか。その先生、自転車好きなの?いえ・・・、あまり・・・多分。

 部活の顧問がその道に精通しているとは限らない・・・。世に部活というものがあって、最近ではブラック部活といういい方も出てきている。

 ハッキリ言おう、たかが課外活動だろう?と。高校野球に典型的だが、アレはやり過ぎだ・・・、もう一度いう、たかが課外活動だろう?徐々になのかも知れないが、クラブ活動は、その道の専門家を要した、地域のクラブチームなどが外郭として、担当していく方向に向かっているのではないか?と感じるが、その方がずっと健全だと思うわね。

 知りもしない、完全に専門外の先生が、若いからという理由だけで陸上部の顧問、ボート部の顧問、自転車競技部の顧問とかやるべきではない、と思うな。危ねーよ第一。

 それに学校の先生には自分の専門をもっと高めていく必要もあるし、何より、子ども達と関わる、学生達と関わるんだったら、先生達にはもっと外で遊ぶ時間が必要だ、もっと先生達を遊ばせないとダメだ、学校から外に出すことだよ。

 自転車競技部を作りたい・・・。なら、レースなり何なりの実情を知るために、立川にある、名クラブチームの東京ヴェントスを尋ねるといいよ。本当に、レースを知っている、機材を知っている、クラブ運営を知っていル、池田さんという方がいるから、そこから学びな。

 まずは自分たちの小ささをよーく実感してから、そんな自分たちでもできる、ヒヨコの一歩が大切だ!

 アピールするために、夏休み長距離行くのもよし、テーマを設けてい走るのもよし、できる一歩を確実に踏んでいくことが大切だし、面白いことだと思う。

 メンテその他は、近いんで、当店担当でもいいし、さっさと覚えて自分たちでやれ!

 という事で、相変わらず、店主は若いもんには一切期待しないんで、適度に励め、出入りは自由とする、しかし、学問をおろそかにしては絶対にダメ、それが鉄則、イヤ、それのみを鉄則としよう!

 以上

 入学、心より、おめでとう!
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/3615-7ff1fb7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター