メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |自転車遊びの達人 毎度登場・・・ tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
FC2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

自転車遊びの達人 毎度登場・・・



 イヤー、ようやくこれが見つかったから、持ってきたんですよ・・・・!

 これというのは?

 このアルミフォークです、ディスク台座だけでなく、Vブレーキの台座の付いた、アルミフォーク・・・。ヘエ、そんなの探していたの?

 カーボンフォークじゃやだったみたい、独自の美意識を持つ、自転車遊びの達人でもある、毎度あり!

 そんでもって、塩漬けしていたフレームが起き上がる。

 DSC_0018_convert_20180419225520.jpg

 ジャイアントのカーボンフレーム?どっかで落としてきたな。しかし、ようやっとカーボンに行きましたか・・・、時間の問題かと思っていましたが、しかし入り方が、あまりにこの方特有、アルミフォークで入るとはねえ・・・。

 カーボンフレームというと、ヘッドは?

 DSC_0009_convert_20180419225420.jpg

 当然インテグラル?かと思いきや、オーバーサイズの普通のヘッドパーツ。なんとも完成途上のフレームのように見えます。

 DSC_0010_convert_20180419225429.jpg

 ダイアコンペのヘッドパーツが普通に圧入されていますが、ある意味これが、安心ですね。インテグラルは、カーボンヘッドチューブに直に台座を整形しているんで・・・、そこがもしダメになるということは、フレーム自体がダメになる事と同じなんだよね。

 おっかないね、そういうのは。

 こんな風に、ヘッドパーツはヘッドパーツとして完結しているものは、なにかあってもヘッドパーツ交換で解決が付きますんで、これこそが健在、と思いますね。

 DSC_0011_convert_20180419225437.jpg

 ワイヤー類を取り付けて、自転車に神経を張るような感じですね。

 DSC_0015_convert_20180419225455.jpg

 今回は、リアだけ多段ギア・・・。この辺もしっかり昨今のモードを試そうとする、高い意欲が感じられますね。もちろん古い自転車でも大いに遊ぶ方なんですが、あくまでも自分流のやり方で、トレンドも試そうとする・・・、とらわれてないところが自由なんであります。

 もちろんチェーンも張り直し。

DSC_0016_convert_20180419225503.jpg

 前シングルで、チェーンリンクは内側に移動しました。でないと、外れますね。

 DSC_0014_convert_20180419225447.jpg

 どこでせしめたやら?ちょっとカーボン系をシレッと利用、多分中古市場から、落としてきたのかな?

 DSC_0017_convert_20180419225512.jpg

 Vブレーキが好きなのかな?・・・・という事は、数ヶ月以内に、ディスク系一式もって、やって来そうな予感・・・。

 いや、今やディスクばやりなんで、ちょっと体験したいと、落っことしてきた奴(どっさり袋からパーツ類を取り出して・・・)を例によって持ってきたんで・・・、いや、でもこれらメカニカルだから・・・、できれば油圧にしてだきないですかねえ・・・とかきそうだなあ・・・。

 そう、融通無碍なんであります、しっかりした芯はありながら、それを軸に、大いに遊ぶ心が豊かなんだなあ・・・。

 ある種自転車仙人・・・のひとりだろうなあ。当店で見かけても、すぐわかります!長ーいあごひげを伸ばして、霞喰ってますねえ・・・。

 DSC_0005_convert_20180419225403.jpg

 もう既に、こいつで行くところ、何して遊ぶか?なんてことももしっかり、押さえているんだろうなあ・・・。仕事も本作りなんで、この手の仕事をしている人は、遊ばないといけません!歩かないといけません、自転車のらないといけないんだよ!

 当分続くよ、この自転車仙人の自転車遊びは・・・。そして次は、ディスク化に渋々なふりをしていく、一気に油圧・・・かもしれないなあ、こちらも受け手として、予想しておこう!

 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/3617-5ee7eb32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター