メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |一年弱経ちまして・・・ tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

一年弱経ちまして・・・

000 DSC_0406_convert_20180718220501

 一年弱前、この形で出て行ったんであります。ブリジストンのガチものピスト車です。
 
 まあ、締まりの良い走りをします、隙がないんで常に進むという感じかな?さすが競輪車だけのことはある。

 そして乗り手の方もこの車体に大分慣れたようですね・・・そしてついにその時が来たようです。

 000 DSC_0410_convert_20180718220517

 フリーで乗っていたんだが、やはりそろそろ固定ギアが気になってきたのか?またしても店主に捕まり半ば強制的に、固定にされる運命なのか?

 DSC_2384_convert_20190609230955.jpg

 はい、どうもそのような運命の方のようでした。危なくはないですか?とは聞かれました。それは普通の焼きそばを食べていた人が、カタ焼きそば食べて口の中怪我しませんか?と聞いているのと同じ・・・・かな?

 確かに、それまでとの調子とはいささか違う、という意味で戸惑うことはありましょうが、それが元で大けが・・・ウン、まあ・・・、それも全くなくはないな・・・ということもありかもしれない。

 フリーと固定とのズレによって引き起こされかねない事故というのは、いくつかある。

 最高スピード出したその後すぐに足を止めてペダルに蹴り上げられること。これは最高スピードだけに、大けがになる可能性もある・・・。あとはコーナー・・・、やはり足を止める習慣が出てしまいペダルにしかられることも・・・、または縁石にペダルが接触してしむことも起こりえますね。

 つまり、フリーであるが故に付いている癖が由来の危険性ということも言えるかもなあ・・・。そういう意味で気をつけるべきことは確かにある。

 逆に、子供達、三輪車から二輪に移る際に固定ギアにするというのは、ほとんど危険はないといえるでしょうね。まずフリーの経験のない子は、上に上げたフリー由来の癖が付いていないので、固定ギアをそのものとして受け入れている。そして、三輪車からの癖を逆にいかせば、二輪への移行は固定の方がむしろ楽なのだろうとさえ思えますね、子狸で実証済み。

 とまあ、一年弱で車体には大分慣れたということなので、フリーから固定ギアへの転換としてはいい時期なんじゃないか?と思います。

 それとブレーキレバーの変更も。

 000 DSC_0414_convert_20180718220548

 このカマキリ君を

 DSC_2386_convert_20190609231005.jpg

 ずっと手前のエイドブレーキに変えたいということだった。なぜか?ヒントはこいつ・・・、

DSC_2388_convert_20190609231016.jpg

 なんだ?星?

DSC_2389_convert_20190609231026.jpg

 そうなのです、星なんです。・・・って意味分かりませんか?

 最近、この車体で二人の娘さん、自転車乗り始めた子もいるらしいんですが、その子達と一緒にサイクリングする機会が増えたらしいですねえ、うらやましい。

 そうなると、けっこうタラタラ走りをせざるを得ないらしいんですね、まあ想像つきますが。その際には、できるだけハンドルの手前を持って、体を起こして走りたいということ、さすればブレーキももっと手前有ればありがたい、ということで、ブレーキレバーの変更になったんだが・・・。

 DSC_2382_convert_20190609230944.jpg

 でもまあ、そんな心配は杞憂に終わるでしょう。それはもうブレーキレバーの種類を替えてまでした移動とかいう以前に、固定化した時に一気に解決されている問題なんです。

 タラタラ走りと、人混みと固定ギアというのは実に相性がいいんです、とてもとても。というのは、足でスピードコントロールができるようになるからなんですね、いちいち制動する際にブレーキレバーに頼る必要が全くない、むしろブレーキ無視して、足でバックを踏めば、制動がかかるんですねえ。

 これは体験して始めて分かることかもしれませんが、イヤー固定にして良かったと、心から思うことでありましょう。しかも娘さんとのほんわかサイクリングでの固定慣れなんで、最高の機会かもしれませんね。

 こういう固定入門も大いにありだな・・・。

 
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/4053-ef4f7397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター