メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |4月25日 静かにアフリカ音楽のイベントします 狸野音にて tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

4月25日 静かにアフリカ音楽のイベントします 狸野音にて



 この日曜ですが、ニケ月前から計画されていたイベント・・・、何か本日、緊急事態宣言にはいる日だと発表されましたが・・・、イベント自身は行います!

 マスクに距離取って、外側からご参加されたい方はご来散ください。

 酒類の提供も禁止ということなんで、ソフトドリンクだけでやります。また近所のカレーの魔術師タラさんカレーは提供いたします。

 不肖この店主も、黒酢軟骨と豚肉丼なんかも出す予定です。

 しかし三度目の正直というのか、緊急事態だそうです。3月に解除したと思ったら1月でまた宣言。その医学的根拠は一体なんなのか?なんて真面目な問に全く応えられないであろう、無能な政府、無能な自治体の首長。

 政策に一貫性などない、ワクチンがあればと起死回生を狙っているようだが、そのワクチンの確保すらおぼつかない、もうボロボロ。

 その中で、新種のコロナがまた襲来しているとのこと。

 人が動くことで、ウィルスの変種の種類は増えるでしょう・・・だから動いちゃダメだったんだが・・・。新種に、新株がまた、国境を超えて、それまでの非常線を突破して来ているようですな。

 しかも、ワクチンなんて、ウィルスの変種に人工的な要素を加えてしまって・・・本当大丈夫かい?よりウィルスの変種はバリエーションを増やしてしまわないか?

 すでにインドでは、ワクチン二度摂取した医療関係者が新種のコロナに罹患しているという情報も来ているようですね。

 そして、ブラジルでは嬰児が亡くなる事例も出てきているとも聞きます。南半球の惨状は半年後の北半球の可能性でもありうるとすれば・・・。

 そんな話も聞こえてくる一方で、この国の対応策はオリンピック開催にこだわり続けているせいなのか?タダの無能なためなのか?そもそもやる気がないのか知らんが、場当たり的で、適当で、思いつきに過ぎない愚策のオンパレードだよね。

 やっぱり、この国は、76年前、あれほどひどい敗戦をしてきた、もうボロボロの完膚なきまでに打ちのめされ、未だにその影響下から抜け出せ得ない愚かさを発揮してきた、ということがまたこのコロナ禍に置いて、ほとんど変わることなく繰り返されている・・・ということがほぼ立証された、ということだ。

 なので、このイベントはもう直前過ぎて中止することはしないが、クラスター対策などを徹底しながら、イベント自身は決行することに。

 そしてそれ以降のイベント等については・・・、ほぼ中止と、様子見ということになりそうだ。

 まあ、あとはここが底だかどうだかは知らないが、早めにこの国の凋落ぶりを察知して(日本スゲー!とか言っている連中・・・別の意味で日本スゲーよ!)、少なくともアジアの大学の十位以内に二三校ぶち込めるように、教育、研究、開発、人材を育てる政策にシフトできるように、間違っても新原発開発などというキチガイ政策に振れないよう、ちゃんと国をコントロールしてきましょうぜ。

 少なくとも、信賞必罰で、買収選挙したバカや、虚偽、改ざん、隠蔽等をした犯罪者はしっかり捕まえてぶち込むくらいのまともな国にしていかないと、本当この国はもう持たない・・・な。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/4784-f3a4b712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター