メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |迷える子羊企画なんだが tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
FC2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

迷える子羊企画なんだが



 もとはこんな色違いの小径車だった。ダホンものね。こいつをより快適・・・に、というか店主にとって快適にしていこうとする企画が裏で少し動いています。

 ゆくゆくは、完成したこいつでもって、台湾一周してやろう・・・と思っているんですが、半年しか持たないワクチン頼りで、ろくな対策をしていない日本からの人間を台湾が受け入れてくれるようになるのは、一体いつのことやら・・・ということですね。

 検査と隔離で徹底していた台湾が、一人の感染者から広がったのが、この春だったっけ?その一人を追えるというのがすごいが、その時、なまじ押さえ込んでいたものだから、ワクチンをやっていなかった・・・ということで、日本が寄付したとかいう話があったな、アストラゼネカ製だったか?

 さて、今やまた台湾は押さえ込みがうまく行きつつあるようで、ワクチンでやるべきか?どうか・・・というところなんだろうが。

 基本は、検査と隔離なんだろうと思われますね。ワクチンは永遠に効くものではない・・・。半年といわれているよね、年明け頃には、またただの人になってしまうことを見ると、ワクチン頼みは油断を誘うね。

 ただ、検査と隔離というのはその体制と人民との信頼関係が大切だということになると、まあ日本ではしばらくは無理だな。ほぼボロボロ‥・状態だわね。

 まあいつになることか知らんが、台湾一周が実現するまで、ダホンを快適に‥・していこうと思うんだが。ここでやることが、同じような発想を持っている小径ファンの役に立てば・・・とも考えているんで、試行錯誤、紆余曲折でもってやっていこうかと思うわけであります。

 DSC_8038_convert_20210610222713_202107282311418bf.jpg

 本体はコイツだった。6月だったか、折りたたみ用の、倒れるハンドルが嫌いな店主は、シートピラーを改造して差込式、工具いらずのハンドル周りの実験にまあ、成功したといところまで来たわけだ。

 次はフロントを二枚にしたい・・・ということ。小レが結構強敵なわけだ。

 219194422_4264455623633573_3919505967396243561_n_convert_20210728231043.jpg

 こういう小径車のための特殊フロントメカ台座と言うようなものがある。コイツを浸かってフロントメカを取り付けたが、どうも理想の位置に行ってくれない。

 そこで、さらなる助っ人金具なんかを探してきたわけだ。

 191740372_4264455653633570_1269372632833614180_n_convert_20210728231035.jpg

 それがこれ。これもアルミの削り出しもんだ。コイツを先の特殊台座に取り付けながらフロントメカを取り付けて見るんだが。

 226145928_4264455780300224_1194675306375294279_n_convert_20210728231100.jpg

 台座をフレームに取り付け、

 222431728_4264455866966882_6738464863529511276_n_convert_20210728231052.jpg

 その台座にさらに先のシルバーの金具を取り付ける‥・、するとどうなるか?

 190841112_4264455743633561_1982362922508029448_n_convert_20210728231027.jpg

 このように、ギア板の差をカバーしてくれる理想的と思われる位置にフロントメカを持っていってくれた!

 これは、また迷える子羊たちを救える、大いなるヒントになるか!!!と思ったんだが‥・。

 これも想像付くと思うが、金具が二個も介在してしまうと、フロントメカの剛性がダダ落ちしてしまう。

 リアもそうだがディレーラーというのは意外と強い力で、ワイヤー経由で引かれるという宿命を持つ。意外と強い力‥・これが味噌なんだな‥・。

 なので、一見良さそうだが、これがググっと引くとなると、台座自身が動く・・・か撓み誘発してしまう、そうなるとシフトがうまく決まらない・・・ということが起こる・・・。

 そうなると、また位置から出直しか‥・、取り付けの各所の点検・・・とか、課題はまだまだありそうだ。

 再度考え直します!

 まあ、台湾一周できるようになるまでに完成していればいいわけで‥・、本日コロナ三千人超え、と同時に運動会も大いに盛んに動いているというシュールな東京・・・四五年は無理かしらん???

スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/4884-538efff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター