メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |磨きがオプション! 普通でちょっと繊細なクロスバイク! tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

磨きがオプション! 普通でちょっと繊細なクロスバイク!



 かつてはピカピカだったが、展示で少し曇ってしまったが、これもまた磨けば鏡のようになる。この辺は大森研魔の社長のオプションとして、残しておきましょう。

 このアルミフレームですが、

245960721_4512450865500713_6892037663802908899_n_convert_20211017222340.jpg

 結構しっかり作られています。なので安心、乗った印象はチョックラ硬いかな?と言うくらい、なのでパワーライダーにも好まれるかもしれませんな。

 218799870_4512449485500851_6084009054936531311_n_convert_20211017222312.jpg

 ホイールも手組もの、リムも今となってはもう珍しいとすらいえるかもしれませんな、

246278005_4512449082167558_2990036295095000697_n_convert_20211017222447.jpg

 マビックのCXP33なんてもの。かつてはこんなの当たり前だったんだが・・・、先日紹介したアトランタ96だって、あれカンパのリムだよ。今の方は、ええ?!あのカンパがリムを作っていた?!

 なんて驚くかもしれないが、そもそもカンパはリム屋だったんだよね、フェラーリだったかの車のリムから始まったように聞いたんだが、少なくとも店主の若い頃は、カンパといえばコンポとリム!というイメージが強かった。

 ちょっとバラツキもあったが、そこがまたイタリアン、カンパらしい・・・という感じでもあったんだな。

245959674_4512449238834209_1009376827161410359_n_convert_20211017222327.jpg

 コンポ類はソラレベルの堅実なもの。もう少し謎コンポなんかも取り入れても良かったかもしれないが、その辺は面白くもおかしくもない、ただ単にトラブルフリーもんってとこね。それはそれで重要なんだが。

 246143745_4512448962167570_3814861885776759201_n_convert_20211017222417.jpg

 当たり前だが、普通にちゃんとシフトします、ほぼ癖なし、エントリーモデルでも手抜きのないのがシマノのすごいところかな。

 246146568_4512449338834199_8113733559415987821_n_convert_20211017222626.jpg

 ブレーキはシマノでなくて、ダイアコンペもの。これもまあ普通だね、勿論シルバーもんも作っているんだが、どうも色気がない・・・。積極的に使いたい!とはあまり思わないが、ダイアコンペもまあ堅実で、ちゃんと作られていますね。

 246147587_4512449645500835_3842292848810938061_n_convert_20211017222435.jpg

 ハンドルは店主の苦手な、フラットバー。十五分持つと手が痛くなるんだが、それは店主の特殊事情で、通常の人にとっては、入門編としても、一般自転車からの敷居の低さといっても、かなり評判はいい。もともとクロスバイクって、フラットだしね。

 246466959_4512449732167493_7058653218263791000_n_convert_20211017222459.jpg

 このブレーキレバーって、ちょっと色っぽくね?テクトロもこういうもん作るんだ・・・と。引きもちょっと柔らかくて、これまた色っぽい。この辺は好きな人はいるだろうね、そういうやつに限って、テクトロのロゴ消して使うんだろうなあ、きっと。

 246012431_4512449985500801_8588725436012998007_n_convert_20211017222353.jpg

 こいつで適切な高さが出れば、相当踏める一台だよ。スポーツ自転車入門としてもいいかもね、勿論ドロップ化もできませっせ・・・という特典付き。

 246128379_4512450198834113_2619795309770415245_n_convert_20211017222405.jpg

 これオプションで大森社長に磨いてもらっても、相当雰囲気出るだろうね。トラブルフリーで、初心者ながらもしっかり走りたいという人向きの一台ですね。

 勿論まじで販売中!まるで自転車屋みたいだな。徐々に、商材が揃ってきては履けていく。本当当店は自転車屋になっていくようだ・・・、一体今まで何屋だったんだ?

スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/4971-63f29285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター