メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |購入ご進化している・・・650C tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

購入ご進化している・・・650C



 日が短くなってきましたねえ。日暮れが時間が五時を切りました、秋の日は釣瓶落としといいますが、気づくと写真撮る時間が過ぎている・・・なんてこと続出。

 この写真も明るいが、太陽の位置が良くないので、影が出て、二重になってみえますね。これが昨年だったか、650Cで作った当店オリジナルのレーサーでありました。

 この650Cのフレームが地味に人気があって、あと三本ぐらいか?大事に出していきたいね。

 このレーサーが、身長162センチの男性のもとに旅立っていった。当初、700Cも念頭に入れていたようだったが、色々あって最後はこのレーサーを選択していってくれたんだが・・・。

 その後かなり愛着をもって、手を入れていてくれているようなのだ。嬉しいわね、もともと自分色にこだわる方だったのかもしれませんな。

 247841836_4527044834041316_9163498417703746907_n_convert_20211022205011.jpg

 見た目のこだわりも相当ありそうで、こうした革サドルを採用したりしています。

247952768_4527045017374631_6108937941320671936_n_convert_20211022205042.jpg

 突然シルバーの削り出し系ステムに交換したりしてますね。

247638980_4527045117374621_6801184961088758221_n_convert_20211022204907.jpg

 サドルに合わせて偽革バーテープ・・・、おっと!シフターは当初のまんまの謎コンポが使われている。

 242257691_4527044750707991_4260529404682207102_n_convert_20211022204837.jpg

 何処で探してきたんだが、コーラスのスケルトンブレーキ。こんなブレーキ普通に製造し続けてくれたらいいのにね・・・。

 247669230_4527044657374667_5992902998992936578_n_convert_20211022204922.jpg

 リアはシングルピボッド、かつてカンパのこだわりが残って体現されていますね。

 あと驚いたのが、これ・・・

247623939_4527044924041307_3055036189625437199_n_convert_20211022204853.jpg

 このハンドルの幅がなんと320ミリ・・・。店主が取れる最短幅のものが340ミリだから20ミリ負けた・・・。ちょっと狭すぎない?とも思うがなんとぴったりなんだそうだ。こうやって自分のポジションを自分で追求するという姿勢は大変いいことなのだと思います。

 そして今回もポジションに関わるパーツ交換依頼が来た。

 DSC_4770_convert_20201231163329_20211022205448924.jpg

 店主も推奨する短いクランク、その作成販売やっているディズナのラクランクを取り付けたんだがな。155ミリでやったんだが、今回持ち込まれたクランクが150ミリもの。

247854005_4527044380708028_2793195485798649816_n_convert_20211022205027.jpg

 スギノの結構高額なクランクだね、これまた何処で入手したんだが・・・。こちらプロ集団が入手に困難な時代に何処から仕入れるんだろうなあ・・・・?

 247745444_4527044450708021_2141756101141620532_n_convert_20211022204939.jpg

 それとこれまた何処で手に入れたのか?74デュラのフロントメカ、これも交換いたしたわけであります。なんとか、謎コンポのシフターで機能しますな。

 247751938_4527044537374679_9181602884853919351_n_convert_20211022204956.jpg

 そうそう、これもねじり普及のために、店主が仕掛けたホイールをそのまま使ってくれている。よしよし・・・

248226013_4527044304041369_135736916955506659_n_convert_20211022205100.jpg

 見た目を好みに変えていく・・・ということはよくあることだが、ポジションを自分に合わえせて変えていこうというところまでやろうとすると、それはまあ身体の内的言語をもつように鍛えていかないとむずかしい。

 その両立をやっているというのは、いいですな、嬉しい限りであります。

 あとはホイール・・・とか言ってますが、今650Cものはリムから完組から入手が難しいですからね、でもまた何処からか、変な650Cものを引っ張ってきそうな気もしますね・・・、ちょっと楽しみに待っていようかしら?
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/4976-16ea4788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター