メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |本格的パチもん? tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

本格的パチもん?



 こんな奴らを取り寄せてみたんであります。単なるチェーンリング・・・ではありません。

 前回、大森社長のカーボン車体をお借りしたとき、ちょっと不思議な体験をしたんであります。

 305272300_5485471024865354_9200538385947872721_n_convert_20220904184743.jpg

 これね、ローターの楕円形のチェーンリングなんですが、これが違和感がなかった。バイオベースなんて時は、なんともギッコンバッタン的な印象で、真円に足を回すこと!なんてことを目指していたんですが、このクランクを回した時はなんか来たな・・・。

 来たからにはなんか理由があるんだろう、ということで、同じく楕円形で言うとバロックギアというものと、スギノにも同種のものがあることを発見し、さてどうするか?と。

 まずは雰囲気から・・・ということで、類似品に注意!ということを念頭に置きながら、引っ張ってくる。

 まあ、国内ものが高すぎるということはある、チェーンリング一枚に二万弱は出せない・・・。

 で、来たのが冒頭のものだったんだが・・・、

309608109_5554659121279877_3376592637570978289_n_convert_20220929205528.jpg

 まず歯の形状が凝っている、ナローワイドかな、手間がかかっている。

 そして手前の穴、このどれもがクランクのファイブピンに対応しているということなんで、この楕円を少しずつずらしながらの体感ができるということ、まあ類似品だろうが、まずは試してみる価値はあろうということだ。

 309644977_5554660434613079_2912433777627645450_n_convert_20220929205406.jpg

 アルミも硬いし、加工の制度も決して悪くはない。ものとしては十分な作りかと思う。

 あとはどの角度で取り付けるか?だ。

309805763_5554660084613114_694188738987819686_n_convert_20220929205438.jpg

 パッと見わかりにくいと思うので、チェーンリングの頂点にあるSTONEというロゴがどう動くか、ご覧あれ。

309596800_5554659601279829_985420314311123964_n_convert_20220929205512.jpg

 楕円部の頂点が、少し後方にずれましたでしょ?これで効果が違うというから、楽しみだね、どう違うんだろう?

 310015923_5554660291279760_7557185777293259456_n_convert_20220929205422.jpg

 相当後ろに来ましたね。それは踏み心地に違いはあるでしょうな、これで実際五十キロから百キロくらい乗って、体感しないといけませんな、これから秋のサイクリングシーズンだしね。

309810064_5554658587946597_8565781282981649880_n_convert_20220929205351.jpg

 これによると、3つのうちの冒頭は平地の高速走行に、2つめはオールアラウンド、3つめは上りに向くというような事が書いてある、さてどうなることやら・・・。

 店主はサドル後方をよく使うので、バロックギアでいうと角度80というのが向いていると聞きますので、そんなことなんかも参考にしながら初期設定を決めて走ってみようと思います。

 自転車のエンジンは一馬力にも満たないひ弱な人力なんでありますね。それに外から動力を加えず、テコや滑車やスプリングのような原理を利用して、効率をあげる!という発想にはどうしても反応してしまう。今回は足のトルクを角度的にどう最適化するか?と言うような発想かと思うが、うまくいったらそれはそれで面白い。

 パチもんはパチもんとして、利用できそうなところは、早速いただくことにいたします!
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/5338-5cfcfe7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター