メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |やっぱりダメだった・・・交換! tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

やっぱりダメだった・・・交換!



 ついこの前の本ブログで、このトレックの後輪が完全フリーになってしまう・・・という症状を、どうやって抑えるか?なんてこと触れたんですな。

312586851_5666081603470961_6608524907398117476_n_convert_20221106140559.jpg

 コイツですねえ、高校生の所有しているトレックなんですが、フリーが前後完全フリーになってしまい、踏んでも空回りするという症状が出た。

 こういうやつは、シマノものだったら、まずフリーを外して、徹底洗浄するなりしてメンテします・・・が、

314670073_5666086436803811_335821668831262591_n_convert_20221106140821.jpg

 メンテしてもだめな場合は、このフリーだけの交換でなんとかなるというのが、シマノものの優れたところなんでありますが。

 コイツはシマノものではなかった・・・なので、10ミリのレンチでフリーが外せない、なんか別の特殊工具が必要なんだろうなあ・・・、ということで、徹底洗浄などができず、

313305915_5666109973468124_3765067474670073780_n_convert_20221106140839.jpg

 あくまでも外部から、できるだけのことをやった・・・。こうした洗浄とスプレー圧力による、グリスの注入ですね。そして、症状は良くなったはずだったんだが・・・。

 314413615_5666141580131630_4400787291133523248_n_convert_20221106140856.jpg

 ついでにベアリングの掃除なんかもしてね・・・、ハブとしての性能も上げたつもりだったんだが、引き渡して、数日乗ってもらったのがまた戻ってきた。

 空回り自体は大変少なくなっているんだが、まだ、たまにダンシングしたとき、踏み込んだ時に抜けることがあるという・・・。これはある意味危ない状態だ。

 ほとんど起きないがたまに起きるというのが特にいけない・・・、高速スピードが出ている中で、さらにスピードをあげようとダンシングいた際に、抜けるようなことがあったら、大転倒を起こし、大怪我しかねないからだ。

 クランク、ペダル周りは特に力のかかるところで、そこが抜けるということは非常に危ない。頻度が少なくとも、イヤ、頻度が少ないからこそ余計危ない・・・という判断をし、もうきっぱりこのハブ、つまりホイール全体を捨てて、新たなハブでリアホイールを一本組むことになった。

315556147_5705222162890238_3688896531391464166_n_convert_20221120005837.jpg

 今度はシマノものにこだわった・・・、もし万が一、数年先に似たようなことが起きても、しっかり対応できるようにだ。ただ・・・、未だに物不足は続いている。今回のも36ホールなんていうマイナーなものしかなく、32ホールがないという状況。たまたま物好きな当店が36ホールのリムを持っていたから、組付けができたという、半分奇跡のような状況であります。

 しかし、多少重いがラージフランジであることが気に入った、何より頑丈だよね。

 315860742_5705223012890153_5887920497478534769_n_convert_20221120005910.jpg

 そして、ディスクブレーキのところを見ると分かるが、今シマノを中心に伸びているセンターロック形式ではなく、ボルト6本じめのタイプなんだな。これも今探すと大変、カナカナ見つからない・・・、まあ今回はなんとか仕入れができたんで、完成!と相成った。

 316195085_5705221849556936_6888945021088034993_n_convert_20221120005822.jpg

 ディスクブレーキなのに、リムサイドにキャリパーブレーキ用のCNCの跡が見えるが、これはお愛想・・・。極度なもの不足の中では、奇跡的な組み合わせなのであります。

 316165215_5705222782890176_5696294451874581632_n_convert_20221120005853.jpg

 これでまた、暫く乗れることになります。まだ高校生だが、体の成長は多少とまったとすれば、大人になっても乗りたいと言っていた・・・、そうしてやろうじゃないの・・・。

 ということで、完全フリーは小手先メンテを諦めて、長く使えるしまのものでホイールを組み直して、解決を見た・・・ということでありました!
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/5389-d22987ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター