メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |成長する実用車 乗り手と成長! tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

成長する実用車 乗り手と成長!



 自転車が欲しい・・・と言っても、色々ありそうです。ただ単に自転車が欲しい人、まあ一般的なお店にはそういう方が多いのかも知れませんが、ただそういう人だけではありません。

 なんかどこか・・・、自転車購入をきっかけに、何かを変えたい・・・という感じを匂わせている人がいるんですね。

 何を変えたいのか?多くは生活・・・でしょうね、ちょっと大げさには、生き方を変えたい、またはもっと大上段には人生を変えたい・・・ということを表向きだけでなく、内に秘めて自転車購入を考えてくる人というのがいるものです。

 そういう方は自転車というモノではなく、自転車というコトに強い関心があるようですね、なので自転車に詳しくなくても、話していて面白いです。
 
 今回も用途はハッキリあって、予算もほぼ決まっていて、一見普通の購入者かと思いきや、どうもそうではないようですな。店主の与太話にかなり乗ってくるところを見ると、単に自転車を購入して乗る、というだけでない、厚みと奥行きを感じるんですね。

 そういう中で推したのがこれであります。

 337158629_254128313609788_6544464104971463630_n_convert_20230324221251.jpg

 ちょいと変わったフレームに700cのホイールを前後に入れて、いらないものを外して・・・といういつものやつを展開したんですがね。

 337391924_5477037262396309_1973928311034130233_n_convert_20230324221411.jpg

 前シングル、ちょっとカバーなんて付いていますね。

 330287822_915483029675957_1756956761625003339_n_convert_20230324221232.jpg

 これは今はシングルフリーの歯をはめていますが、コイツをシングル固定ギアなんかにも交換することができるわけですね。しかも、ここ幅があるということで、ここには多段のボスフリーが入ります。つまり丘陵地帯や山岳に行くようなことになったら、多段化も可能ということです。

 この車体自体にスゲー発展性がありますね。

 337145729_3487889958158928_1664536074128493312_n_convert_20230324221347.jpg

 ブレーキも結構ちゃんとしていますね。

336695087_603463968006070_4517793557794413506_n_convert_20230324221112.jpg

 リアは板ブレーキにいたしました。これでホイールの着脱が非常に楽になるので、タイヤ交換、パンク修理などが簡単にできるようになります。700cなのでタイヤの種類も大分ありますので、それだけでもかなり遊べるでしょう。

 337658332_883740139595173_4207458441099113595_n_convert_20230324221056.jpg

 軽めの薄いスポーツサドルにします。軽いので、ダンシングの時に車体が振れません。軽いサドルの効果の一つがこのダンシングの際の影響を少なくすることもありましょうな。

 337519297_3062743660694906_1962292482192642040_n_convert_20230324221213.jpg

 カゴは付けて欲しい、ということで、ちょっと薄めの背丈の低いカゴにいたしました。これはまあ、この車体とのバランスを見たもので、実用上もっとデカイカゴ!というのであれば、交換することもありえますね。

 337367419_235639082212433_639976913936689755_n_convert_20230324221155.jpg

 まずはプロムナードハンドルで、快走するのにおススメなハンドルです。これもいずれブルホーンとかに変わるかも知れませんな。

 337260962_648930393707870_513632165603530404_n_convert_20230324221431.jpg

 三鷹周りに住んでおられるそうで、今後さん多摩地区はほぼこいつで走破するんじゃないかな?こんなパイプを溶接してホイール二本付いているだけの道具に過ぎない自転車によって、人生が変わってしまうことだってある・・・。

 まさに店主がそうだったように・・・。

 そのダイナミズムそのものが面白いんであって、自転車そのものが面白いなんてことは・・・ないんじゃない?
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/5518-496ef076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター