メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |BMXのホイールなんだが・・・資材の値上がりスゴイねえ tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

BMXのホイールなんだが・・・資材の値上がりスゴイねえ



 小径車といえば小径車なんだが、いわゆる小径車・・・とは違う。BMXという競技を背負った車体のホイール依頼がやってきた。

 まあ、専門外なんだが、ホイール自体は構造が一緒なので、組めないこともない。まあ、小径だけにスポークが短いので一本一本切ってネジ山を立てないといけないとか、手間はかかるが。

 394688112_6811316205614156_4213048416198143547_n_convert_20231021183325.jpg

 スポークとニップル以外は持ち込みで、まずは前輪。銀リムに・・・

394369662_6811316578947452_6103326118322817889_n_convert_20231021183400.jpg

 なんかド派手なペイントが施してある、これもある意味ヒントになりそうなんだが・・・。ただスポーク穴にまでペイントが入って、これを一つ一つ刃物で撤去しないといけなくなるということも判明・・・。

 394391932_6811316878947422_7429096090361530728_n_convert_20231021183420.jpg

 前輪のご指定は、4本取り。BMXというと、ドッタンバッタン競技なんでものによっては48本のホイールもあるようなんだが、まあリム自身が頑丈にできていそうなんで、後街道走りように使うということなんで、4本取りでも強度は確保できるだろうという判断らしい。

 394688069_6811316815614095_7848147992318529456_n_convert_20231021183343.jpg
 
 黒スポークに、紫ニップル。まず黒スポーク自身が高い、というか値上がりしている。それを一本一本手切りしてネジ山立てるんだから大変だよね。そしてこの紫ニップルも、へえ・・・、そこまで値上げする?というほどに。

 なんか全てが高い・・・。自転車パーツだけでない、食材から何から何まで。そしてなんだこの円安は?アホノミクスのお陰で自国の通貨を弱くして、一部輸出企業だけ儲からして、輸入材に頼る業界はもう辟易だ。

 海外サイトから購入するにも、円の行くえが気になるが、気にしているのなんの仕入れもできなくなるので、少量ずつということになる・・・。

 これいつまで続くの?という先の見えない不安があるなら、三十年間でこの国をダメにしてきた政党とその周り、教育費よりも膨大な軍事費をかけてもう先軍体制でも敷く気かね?と思うような連中を支持しないことだ。

 もっと教育費、研究費に金かけて人民を利口にすることのほうが、よっぽど強い国になると思うんだが。教育費・研究費の真の受益者は国なんじゃねーの?

 393761701_6811316422280801_8458495770396441601_n_convert_20231021183311.jpg

 リアは黒リムだ。

394457146_6811316658947444_8309605988959922011_n_convert_20231021183258.jpg

 同じく黒スポークと紫ニップルね。

394362134_6811316075614169_8574489700775734699_n_convert_20231021183436.jpg

 こちらは6本取りという発注。駆動輪でフリーが付いているので、ということだろう。

 この写真ではわからないが、角度を変えるとこのリアのド派手ハブ、

394398374_6811316728947437_1613424167021269777_n_convert_20231021183450.jpg

 フリーと反フリー側のフランジなんだが、大きさが異なる、手前のフリー側のフランジのほうが大きくなっている。これは明らかに強度を上げるという設計だろうと思うね。

394730728_6811315965614180_5974162900974092032_n_convert_20231021183243.jpg

 ということで、完成!どんな車体に付くんだろうね?ハブと同じようにド派手か、それとも派手なのはハブだけで、黒フレームか?黒銀のツートーンの渋めなのか?さて?

 資材の値上げで、今までの相場感が完全に狂ってきているので、概算を即出すのは難しいかもしれない。今の相場に慣れても、円安が止まらなければ、即値上げの煽りを受けてしまう。全くどうしたものやら・・・。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/5737-ac7ad322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター