メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |ホイールの入院 歪み? tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
fc2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

ホイールの入院 歪み?



 結構自分でいじるのが好きな方ということだった。あとは・・・ホイール組さえできれば、自転車一台組めるということだったが。

 このホイールが持ち込まれた。かなり色々やろうとした痕跡はあったが、締めすぎ?調整不足?か何かわからないが回転がダメになり、かつフリーが陥没してしまった・・・ということで、持ち込まれた。

 でもこんなことで萎縮しないようにね、いじって失敗して学んでいくんだから・・・な。

 ただ、この色々といじった後というのが曲者だ。まさに癖が残っているわけで、それを解くのが大変な場合が多い。

402607546_6914326885313087_1364054543799087303_n_convert_20231117192916.jpg

 ハブは例の何です、そう云う意味では比較的いじりやすいですね。

402620357_6914326861979756_7644608559611979334_n_convert_20231117192945.jpg

 ノバテックですね。散々いじってきたTNIのハブも、多分ここ産でしょうな。シマノのフリーをカンパのそれに交換しできたり、今ではスルーアクスル用に作って、それをアダプターでフリー用に流用できるようにしているなど、コンポメーカーではない中で、かなりいじりやすく作ってくれているという印象があるメーカーだ。

 両サイドは六角レンチで外せるんだが・・・。

 401430465_6914326911979751_3268114878472369984_n_convert_20231117192835.jpg

 性格には外せるはずなんだが、こいつらは硬かった・・・。これ以上力かけたら破損するんじゃないか?というくらい力をかけて、ようやく外れるという展開。

 相当バカ力で締め込んだようだな。

402612594_6914326461979796_6695940207687477543_n_convert_20231117192935.jpg

 そして、中の大ベアリングなんだがこれがまた外れない・・・。通常なら、スポンと外れて然るべきものなんだが、これが外れない。

 もしかして、ベアリングを受けるワンに変形が生じているのかもしれない・・・な。

 402607852_6914326511979791_675485941956080350_n_convert_20231117192926.jpg

 ようやく外れたベアリング。シャフトを抜くと、ハブは全てバラバラになったということです。

402598532_6914326571979785_1243141562139145455_n_convert_20231117192842.jpg

 これ大ベアリングと小ベアリングの二種類が見えますが、小ベアリングに回転状の障害は全くありませんでした。大ベアリングも使えないことはなかったですが、ちょっとゴリがあったかな?ということで、ここで交換することに。

 402605578_6914326718646437_2978419123432306382_n_convert_20231117192909.jpg

 こうやってワンの真上に、新しいベアリングを置いて、それを圧入していくんですが・・・。それがまた入らない・・・。確かに外すのも一悶着かかったんだが、圧入のほうがその数倍大変だったわ。

 通常なら、スッと置いて、パスン!と入るのが大半なんだが、これが入らない・・・。

401294545_6914326678646441_7603434136014975268_n_convert_20231117192819.jpg


 もちろん時間をかけて圧入できたんだが、途中でハブのボディーが割れないか?と心配になったよ。

402626299_6914325951979847_6527917468798302667_n_convert_20231117192954.jpg

 必要箇所にグリスを充填して、シャフトを通して、組み付けていきます。

402601773_6914326398646469_4618073248784632657_n_convert_20231117192851.jpg

 フリーの陥没問題など、ワッシャーその他のパーツ不足等も心配だったが、どうもそれはないようだった。多分、左右の過度な締めすぎによる適正位置からのズレのようなものが原因なのではないか?と思われますな。

 取りあえず、回転戻りつつ、ベアリング交換等が出来ました・・・よ。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/5767-1310bc9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター