メールフォーム
一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り |やっぱり再塗装は 再新品化・・・に近い! tp://cnt.affiliate.fc2.com/cgi-bin/click.cgi?aff_userid=45871&aff_siteid=43545&aff_shopid=63" target
FC2ブログ

一癖創作自転車家 狸サイクル 西東京 青梅街道 新青梅街道 伏見通り

ロード・ピスト系自転車に興味のある人。買い方乗り方が分からないという人。持っている自転車を改造してみたいという人。自転車のイベントに参加したいと思っている人。ご来店お待ちしています!

やっぱり再塗装は 再新品化・・・に近い!



 白フレームの自転車、これの再塗装のご依頼をいただきました。

 これがまた、折りたたみもの。

10122502 (2)

 折りたたみ機構は使うというので、塗料が変なところで固まらないように注意しないといけません。

 イエロー系での再塗装。そして再塗装後の再組み付けに、ドラスチックにパーツを変えてしまおう、というご計画。いいですね、どうせ変えるんなら、トコトン!やってしまう、好きですねー!

 持ち込まれたパーツ類もまた、そこそこいいんです。

10122502 (4)

 BBから105のクランクへ!

 リアディレーラーも105!
10122502 (5)

 フレームの事情もありまして、オールアウターで引くことにいたしました。

 10122502 (6)

 リアブレーキは既設のもの、下引きというのが面白いですね。ワイヤーワークが変わりますから・・・。
10122502 (9)

 フラットバーから、ドロップハンドルへ変更。しかも年代物のブレーキです。

 このドロップハンドルの突先に、はバーコンを付けました。
10122502 (8)

 バーコンは便利です。なにかと。また安いですね。ある意味手元変則ですし・・・。

 フレームはイエローキャンディーで攻めました。

 10122502 (10)

 10122502 (7)

10122502 (11)
 
 最初は、シャンパンゴールドというご依頼でしたが、持っている黄色原色がメタリックと合わせると、緑に発色するなんていう、奇妙な現象を起こしまして・・・、その修正などで、戻したというの真相です。

 チョイ濃いシャンパンゴールドのサイドから見ると薄いグリーンが透けて見える感じが、面白いですね・・・。

 色重ねというのは、奥深いです・・・。

 最初の写真と見比べてみてください!全く別の自転車になってしまいました。

10122502 (3)

 エヘヘ・・・やっちまったよ!という感じ。

 全く別物への変身ですね。やっていて面白い仕事です、これ!

 もちろんワイヤーの取り回しなど、結構工夫もあって、自転車を専門にしている、ということの自負というのでしょうか、単なる、再塗装屋ではありませんぞ!

 自転車屋の再塗装屋!なんです!!!

 どうせ再塗装するなら、ガラリと変えたい!そんなお望みを一店舗でやってしまいます!

 ちょっとかゆいところに手が届きませんか?

 ずっと使っていた自転車を再塗装して、ガラリと変えてプレゼント!
 なーんて渋いです!これからの時代を先取りしたような、発想だと思いますよ!

 もちろん、ペコの修正、内部の防錆加工などもすべて含んでの再生です。

 当店は二三十年先に行っています、たぶん!

 再塗装、際組付けをプレゼント!

 未来人として、検討してみてください!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://tanukicycle.blog75.fc2.com/tb.php/858-e2744516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

狸サイクル 店主 遠山健

Author:狸サイクル 店主 遠山健
狸サイクルと書きまして、リサイクルと読みます。
中古フレームは化かしますが、お客は化かしません。自転車提供を始めて17年。
今までは口コミ中心でしたが、今後はこうしたメディアを利用しながら、求められるところを彷徨していきます。

 店の所在
〒202-0014
東京都西東京市富士町6-6-13
TEL・fax042-445-0487
携帯070-5083-6962
アドレス to.ke@mx1.ttcn.ne.jp

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

カウンター